国内最大級のミリタリー総合通販   商品数 11,159点レビュー総数 1,843件

カート

肥後守定 和式ナイフ 折りたたみ 青紙割込
肥後守定 和式ナイフ 折りたたみ 青紙割込
肥後守定 和式ナイフ 折りたたみ 青紙割込
肥後守定 和式ナイフ 折りたたみ 青紙割込
肥後守定 和式ナイフ 折りたたみ 青紙割込
肥後守定 和式ナイフ 折りたたみ 青紙割込

肥後守定 和式ナイフ 折りたたみ 青紙割込

お買物レビューを書いたら100pt (100円分) ポイント進呈!

  • 200円配送可
  • 価格
  • ¥1,150(税込¥1,242)
  • ~¥1,750    (税込¥1,890)

 お気に入りに追加   最新のレビューを見る (2件)


 34~52ポイント獲得   30日間返品OK (ガイドはこちら)

ご購入前の会員登録で すぐに使える500円分ポイント進呈!

商品
クリックで拡大
サイズ
商品コード
価格
(税込)
納期購入数
nks9brの写真
nks9br
¥1,242
在庫なし
0
お知らせする
nks10brの写真
nks10br
¥1,382
在庫なし
0
お知らせする
nks11brの写真
特大
nks11br
¥1,890
即納
(在庫:162)

納期について

商品についてお使いのモニタにより、色が実際と異なる場合があります。また外箱は輸送時の保護材と考えておりますので、商品に影響のない破損はご容赦くださいませ。

和式ナイフ 肥後守

鋼を青紙鋼で挟み込んだ割り込み和式ナイフ

永尾駒製作所の肥後守。鋼を青紙鋼で挟み込んだ割り込みナイフ、青紙は硬く耐磨耗性があり耐久性に優れます。肥後守には大きい順に ジャンボ、特大、大、中、豆などが存在します。

柄(ハンドル)の後部には穴が空いており、紐などを通すことが可能。

肥後守のようなのナイフはいくつかありますが、登録商標をされた商品だけ肥後守と銘を付けられます。

和式ナイフの詳細

ハンドルカラー 真鍮

特大
サイズ全長 約160mm、閉時 約90mm全長 約175mm、閉時 約100mm全長 約215mm、閉時 約120mm
ブレード長さ約70mm約80mm約95mm
刃厚約3mm約3mm約3mm
重量約43g約48g約75g

この商品のレビュー

  • ★★★★★ 中もお勧めですよ

    投稿日:2015/11/12 投稿者:9056

     数値で見る限り大より少し小さいが、小さいようで絶妙な使い勝手の肥後守が中。実用サイズでは一番小さい肥後守。

     細身でありながら刃厚は変わらないため、同じ材質を使っているだけに意外としっかりした造りに感じられる。男性の手には特大(nks11br)や大(nks10br)が調度良いが、中(nks9br)でも十分使える。

     大物を削るには向いていないが、鉛筆を削るには十分な使用感。手の小さな子どもや女性向けに。勿論”小さいながらも実用的”が好きな男性にもお勧め。 細身のペンケースをお持ちの方は鞘幅が幾分狭いので大では微妙に大きい場合のベストサイズ。

  • ★★★★★ 使い込むほどに味わいを増す真鍮鞘

    投稿日:2015/07/05 投稿者:あおもりくま

     SK材割込(本割込)の肥後守の倍ほどの値段になる、スタンダード版の最上位グレード。金色の真鍮ハンドル(鞘)に、目に見える3層構造の刃(軟鉄に固く粘りのある青鋼を挟んでいる)が特徴の肥後守。

     肥後守は1本ずつ手で整形されていて、刃を横から見ても必ずしも完全な平面とは限らない。そのため刃を横から見た面を砥ぐ時は、砥ぎ斑を無くすため砥石にピッタリ着けて完全な平らにするところから始める。これを行なおうとすると、全鋼の倍。SK材の1.5倍ほどの時間が掛かる。それだけ青鋼は耐摩耗性に優れている材質ではあるため、切れ味は他の全鋼やSK材よりもかなり持続する。 ある程度、砥ぎの作業に慣れた人や、肥後守を本気で砥いで使おうと考えている人向けと言える。

     真鍮ハンドルは五円硬貨のように表面が酸化して風合いを増し、手入れが良ければ真鍮独特の味わいを増していく。最初は光沢のある金色をしているが、やがて光沢は薄れ、くすんで黒ずむ。真鍮鞘の肥後守は道具に年季が入っていく過程も楽しめる肥後守とも言える。

レプマートはココがすごい!!

  • 品揃え日本最大級 30万点以上の在庫で即日発送
  • 30日間返品OK 返品交換無料品もあり
  • 直輸入だから安い