レプマートのお知らせ、情報を発信しています。

SRC H&K MP5SD2 CO2 海外製ガスブローバックマシンガンのカスタムをさせて頂きました

お客さまよりご依頼頂きました商品につきましてカスタム対応をさせて頂きました。

・SRC H&K MP5SD2 CO2 海外製ガスブローバックマシンガン

カスタムご依頼内容は『初速調整:0.25gBB弾にて85m/s以下』
ご購入後、箱出し状態で初速が高いので調整して欲しいとのご依頼でした。

今回、パーツ交換を行いカスタム製作を実施致しました。

SRC H&K MP5SD2 CO2 海外製ガスブローバックマシンガン カスタム内容

カスタムご依頼内容

『初速調整:0.25gBB弾にて85m/s以下』

カスタム製作のポイント

ノズル部品を国内規制に対応した部品へ交換

カスタム作業内容

1)本体テイクタウン分解・ボルトユニット取り出し

《ボルトユニット》

《ガス放出ノズル》

2)ノズルを国内規制対応のカスタムノズルへ交換
《使用部品:ORGA Airsoft SRC製 SR5(MP5)CO2ガスブロ用国内向けノズル》

《純正ノズル取り外し》
《左:純正 右:カスタムノズル》
《左:純正 右:カスタムノズル》
《ネジロックで固定》
《交換後》

3)ボルトユニットグリスアップ、シリンダー部注油
《シリンダー部》

4)ロアユニット機械内部注油
《内部ハンマー・ストライカー部》

5)再組み上げ、初速検査
《0.2gBBでの初速:92m/s》
《0.25gBBでの初速:85m/s》

■初速 【弾速測定器:X3200 MK3にて計測】
・95m/s(0.2gBB) 85m/s(0.25gBB)

修理・カスタム担当者コメント

ご依頼頂きましたのはSRC H&K MP5SD2 CO2 海外製ガスブローバックマシンガンでした。

ボルトユニットのノズルを国内向け規制対応のノズルへ交換致しました。
同時にボルトユニット・ロアユニットのメンテナンスを行い再組み上げを行っております。

発射動作検査にて初速は85m/s前後(0.25g)へ低下し改善しております。
外気温にて初速は上下しますが、銃刀法で定められている98m/s(0.2g)を超える事は御座いませんので、ご安心してご使用頂けます。

現在、弊社のカスタムサービスは電動ガンのみ対応させて頂いておりますが、今回お客様が非常にお困りであった事と、国内向けの交換部品がカスタムショップ様より販売されている点を踏まえ作業をお受け致しました。

箱出し状態で初速が高かった原因は不明ですが、CO2仕様のガスライフル等をご購入される際には『業界団体の認可済み商品であるか』もしくは『カスタムショップ様にて初速調整されたモデルであるか』をご確認頂き購入のご検討をお願い致します。

弊社では電動ガン全般の修理・メンテナンス・カスタムが可能です。
ご依頼の際にお気軽にお問合せ下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。