国内最大級のミリタリー総合通販   商品数 12,110点レビュー総数 4,581件

カート

Zero Tolerance 折りたたみナイフ 0300 ステンレス
Zero Tolerance 折りたたみナイフ 0300 ステンレス
Zero Tolerance 折りたたみナイフ 0300 ステンレス
Zero Tolerance 折りたたみナイフ 0300 ステンレス
Zero Tolerance 折りたたみナイフ 0300 ステンレス
Zero Tolerance 折りたたみナイフ 0300 ステンレス

Zero Tolerance 折りたたみナイフ 0300 ステンレス

  • 価格
  • ¥34,800(税込¥38,280)
商品
クリックで拡大
商品コード価格
(税込)
納期購入数
zt0300の写真
zt0300
¥38,280
0
再入荷の予定なし
店舗の在庫はこちら

この商品をシェア

Twitter でシェアFacebook でシェアGoogle+ でシェア

納期について

折りたたみナイフ ゼロトレランス

カーショウのタクティカルブランド、 ゼロトレランスとストライダーナイヴズとのコラボモデルのフォールディングナイフ(折りたたみナイフ)です。ライナーロック式で人差し指で突起を引くことにより、簡単にブレードをオープンすることが可能。立体的な滑り止めを施したG10製のハンドルは、チタンコートが施されており軽く丈夫です。ブレードはタングステンDLCコートされたつや消しのミリタリー仕様。ベルトクリップは好みに合わせて4ヶ所にポジションを変更できます。

折りたたみナイフの詳細

  1. サイズ[長さ] 約220mm
  2. ブレード長さ 98mm
  3. 刃厚 約4mm
  4. 重量 約230g
  5. ブレード材 S30Vステンレス(タングステンDLCコーティング)
  6. ハンドル材 G-10(チタン加工)

Zero Tolerance 折りたたみナイフ 0300 ステンレスのレビュー、口コミ

  • 高いが素晴らしいです。

    投稿日:2014/05/26 投稿者:画像登録なし ゼロトレストライダーマニア

    ★★★★★5

    素晴らしい品質のフォルダーです。

    ギブスが選ぶプロのツールらしく高品質。

    一瞬で開刃、まるでフルオート。

    マイクロテックより精度良し。

    割高でしたが為替の関係かな。

    製品が素晴らしいので許してしまいますね。

    会員登録、またはログインすると、質問やコメントを投稿できます。

    • やっと<当たり>を入手

      投稿日:2012/12/30 投稿者:画像登録なし おかしら レビュー投稿数 3

      ★★★★4

      ゼロ・トレランスとは<許容誤差0>を意味するそうですが。しかし、今回購入した<ZT0300>の以前に、某ナイフショップサイトで購入した同型のナイフは、最初はブレイド裏の銀色のロゴプリントがカッティングベベルから稜線にかけてまたがるようにズレていて商品交換させました。替りに送られて来たナイフは、今度はブレイドオープン時にブレイドとハンドルのジョイント部分から結構大きな「カチャカチャ」という異音がしていました。ジャンクナイフの代表格である2、3千円クラスの支那人が造ったナイフならならまだしも、3万円以上もする優秀なカミソリで国際的に有名な【貝印】のアメリカ法人の厳しい商品管理で造られていると想像され期待していました。それにも関わらずブランド・イメージとかけ離れた品質にこのナイフを製造している企業姿勢と「これはメーカーがOKを出して出荷したナイフで、当店の商品基準にも問題ありません」との返答。「やっとれんい!」と何とかキャンセルを承知させました。次に少々その某ナイフショップサイトよりも高額な品揃えではありましたが、以前から良心的であろうと感じていた【レプマート】さんに電話で相談したところ、シリアルナンバーが1700番台の<ZT0300>の中期型と思われるナイフがあるとの事だったので、ブレイドオープン時の異音、ブレイドに施されたプリント文字のズレが無いかを確認して頂いたところ、問題ないとの事だったので、奮発して購入しました。届いたナイフを確認したところ、ブレイドオープン時の異音やブレイドのプリント文字もズレが無く、やっと安心しました。最初はブレイドとハンドルの接触部部分が馴染んでいなかったせいか、ブレイドオープンのスピード感に遅さを感じましたが、何日か操作を繰り返している内に、今では爽快なブレイドオープンが出来るようになりました。それからこれは【レプマート】さんのせいではありませんが、ブレイドのマットブラックの表面処理の性質上、手油等の汚れが着くとどんなに綺麗な布でも拭き取れず、結局は食器洗い洗剤で洗わなくてはならず、コレクション目的で購入するとなると悩みどころではあります。これが1~1万5千程の価格であれば、汚れやブラックコーティングの剥がれ等を気にせずに、遠慮なくフィールドで使い倒せますが、3万円超のフォールディングナイフではためらいます。他には刃長があと1、2cm長ければ文句無しですね。とにかく最近まではこの様な包丁並の幅広なフォールディングナイフは手にした事が無かったので、その頼り甲斐のある出来栄えに拍手です。

      会員登録、またはログインすると、質問やコメントを投稿できます。

      この商品は18歳以下のお客様が購入できない商品です。

      レプマートはココがすごい!!

      • 品揃え日本最大級 30万点以上の在庫で即日発送
      • 30日間返品OK 返品交換無料品もあり
      • 直輸入だから安い