レプマートのお知らせ、情報を発信しています。

ライナーロック式の折りたたみナイフを閉じる方法

ライナーロック方式の折りたたみナイフを閉じる方法

ライナーロック式の折りたたみナイフは刃を開くとバネのチカラでハンドルの内部にある板(ライナー)が中央へ寄り、ナイフの刃を下支えして刃を閉じない折りたたみナイフのロック方式です。

ライナーロック方式のフォールディングナイフの閉じ方を説明

スミス&ウエッソンの折りたたみナイフ今回、折り畳み方の説明に使う、折りたたみナイフは、S&Wのフォールディングナイフの人気モデル、CK2CMです。

ライナーでナイフの刃を支えていますブレードの付け根、画像の矢印の先にある板が、ナイフのブレードが閉じないように支えているライナーです。

折りたたみナイフを開刃すると、ハンドルの内側へ寄ってナイフのブレードを下から突っ張って閉じないように支えています。

ナイフのブレードを支えているライナーを外側へナイフのブレードを支えているライナーに親指をかけ、外側へ押します

ライナーが外側へ寄ってロックがはずれた状態ライナーが外側へ寄ってロックがはずれたと同時に、ブレードの背を押してハンドル方向へ倒します。

ナイフの刃は軽く倒れていきますロックがはずれて刃が倒れます、この状態ではナイフの刃は軽く倒れていきますので指を切らないように注意してください。

ナイフが完全にとじた状態ブレードが倒れ、ナイフが完全にとじた状態です。

S&Wのナイフ
ライナーロック方式の折りたたみナイフの購入はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です