国内最大級のミリタリー総合通販   商品数 11,079点レビュー総数 1,994件

カート

ホルスターのレベルとは

ホルスターのレベルとは

近接戦闘(クロース・クォーター・バトル、CQB)では、対戦相手から銃の奪われる恐れがあります。

そのため、銃を奪われる心配をなくすため、近接格闘用のホルスターが考え出されました。

ホルスターは銃の奪われにくさを分かりやすくするため、奪われやすいほうから、LEVEL1と、LEVEL2、LEVEL3と3つに分類されています。

レベル1ホルスター

ホルスターに銃をロックするシステムがなく、ホルスター本体のテンション(圧力)だけで保持し、ファーストドロゥ(早撃ち)に重点を置いた「LEVEL1」ホルスター。

銃の保持圧を調整するネジは、全てのレベルに付属しています。

調整ネジを締めると内部の幅が狭くなり、銃の抜き差しが硬くなり、抜けにくくなります。

Lv1ホルスター


レベル2ホルスター

トリガーガードなどを突起で固定しロックボタンで解除するなど、単一のロックシステムを採用しているホルスターが「LEVEL2」です。

人差し指を伸ばしたあたりにあるリリースボタン押すことで、トリガーのロックが外れます。

トリガーのロックは、レベル2、レベル3ホルスター共通のロック機構です。

Lv2、Lv3ホルスター


レベル3ホルスター

単一のロックシステムと後部スライドカバーで二重のロックシステムをもち、さらに敵対する相手から奪われにくくした、最高グレードのホルスターが「LEVEL3」となっています。

レベル3は、レベル2のトリガーのロックに加え、撃鉄を覆っているカバーを開かないと銃を抜くことができない仕組みです。

人差し指で、トリガーのロックを外すのと同時に、親指でレバーを押すことで、後部のカバーが開くので、銃を抜くことができます。

Lv2、Lv3ホルスター


ホルスターのレベルとは

レプマートはココがすごい!!

  • 品揃え日本最大級 30万点以上の在庫で即日発送
  • 30日間返品OK 返品交換無料品もあり
  • 直輸入だから安い