レプマートのお知らせ、情報を発信しています。

HIBBEN KNIVESのナイフ追加入荷しました。

「Alaskan Survival Knife」
ギル・ヒブンがデザインしており、ユナイテッドカトラリーが製作を担当しました。

ブレードには420Jステンレスと呼ばれる鋼材を使用しており、全長約312mm/ブレード長さ約163mm、先端に向かうにつれて緩やかに落ちていく形状のドロップポイントになっています。

フルタング構造なため頑丈なデザインになっており、また、綺麗な装飾が施されています。

ハンドルにはマイカルタが使用されており、フィンガーグルーブになっているのでしっかりと握ることができ、

ヒルトの部分が一般的なナイフより幅広くなっており、誤って指がブレードに当たらないように作られているだけでなく、デザイン性も高くなっています。

黒のレザー製のベルトループ内蔵のシースが付属されています。

シースの先には穴が2ヵ所空いており、紐を通すことで、大腿部に固定が可能です。

ハンドル部分にはスナップボタンが搭載されており、ヒルト部分も幅広なので、しっかりとナイフ本体が固定されることで安全に使うことが出来るようになっています。

HIBBEN KNIVESのナイフは他にも入荷しましたので興味がありましたら、ぜひ店頭でご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。