レプマートのお知らせ、情報を発信しています。

東京マルイ ガスハンドガン V10 ウルトラコンパクト の修理をさせて頂きました

お客さまよりご依頼頂きました商品につきまして修理対応をさせて頂きました。

・東京マルイ ガスハンドガン V10 ウルトラコンパクト

ご依頼内容はリアサイトをスライド下側から固定してる2本のネジのうち、1本のネジ頭をナメてしまい取り外しが出来ないとのご依頼でした。また、ナメたネジを外そうとネジすべり止め液を使用した際にピストン・シリンダー内部に液が入ってしまいスムーズに動作しなくなったとの事です。

外れなくなったネジと取り外すと同時に、本体ピストン・シリンダーのクリーニング、可動部のメンテナンスにて対応致しました。

東京マルイ ガスハンドガン V10 ウルトラコンパクト 修理内容

故障状況

リアサイト固定ネジの破損、本体の動作不良

修理内容

1)現品故障箇所の調査
《テイクダウン分解》


《上部:固定ネジ2本のうち1本の頭がなめていて外れない》
《ネジ滑り止め液が入ったせいかシリンダー部の動作が固く動きが悪い》

2)取れなくなったリアサイト固定ネジをドリルで破壊・リアサイトの取り外し
《ドリルでネジを壊す》
《スライドを破壊しない様に少しずつ突いていく》《リアサイト取り外し成功》
《外れなくなったネジの残骸》

3)ネジ破壊後のスライド・リアサイトのバリ取り

《ネジ破壊により片側1本のみの固定に》

4)ピストン・シリンダーユニット洗浄・オイル塗布
《クリーナーで内部洗浄》

5)チャンバーユニット・フレーム可動部へのオイル注油・メンテナンス、再組み上げ
《ネジの頭がナメない様取付けネジを工業用のステンレス製に交換》
《取付け後》
《各部可動部のメンテナンス・再組み上げ》
《シリンダー・チャンバー部》
《フレーム可動部》
《再組み上げ》

■修理後の初速 【弾速測定器:X3200 MK3にて計測】
・59m/s(0.2gBB)

*ガスの注入量や気温により初速は左右します。

修理・カスタム担当者コメント

今回ご依頼頂きましたのは東京マルイ ガスハンドガン V10 ウルトラコンパクトでした。

リアサイトを取り外す際、スライド下側よりネジ2本にて固定されているのですが、取り外す際にネジの頭がナメてしまい外れなくなったとのご依頼でした。

リアサイトは普段取り外したりする箇所では御座いませんが、本商品はマイクロプロサイトを搭載可能でリアサイトを外してプロサイト専用ベースを取り付ける必要があります。リアサイトを下側より固定しているネジは直径2.6mmと非常に小さく、ドライバーで回す際に頭がナメ易いです。

今回、外れなくなったネジをドリルで突いて破壊するしか方法は無く、スライドを破壊しない様にリアサイトを取り外すのは大変でした。ネジ破壊後の固定はネジ1本となりますが、リアサイト自体スライドへはめ込み式な事もありブローバック動作の衝撃でリアサイトが外れる事は御座いません。取付けネジは頭がナメない様工業用ステンレス製ネジに交換済み、マイクロプロサイトベースは通常通りネジ2本で固定可能です。

ねじ滑り止め液が入り込んだシリンダーユニットは洗浄して再オイル塗布、その他、チャンバーユニット、スライド・フレーム可能部のメンテナンス済みです。

修理後シングル・ダブルアクションでのBB弾発射動作問題御座いません。

本機種に限らずガスハンドガンにプロサイトを搭載出来る機種は多数御座います。取付けの際には本件の様に本体をテイクダウン分解・固定ネジを外してリアサイト取り外し・ベース取付けの作業が必要となります。
ご自身での作業に不安を覚える方は弊社へ作業をご依頼下さい。

弊社では国内ガスハンドガンの修理・メンテナンスが可能です。
ご依頼の際にお気軽にお問合せ下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。