海外直輸入から、国内ブランドまで、国内最大2万種以上の品揃え!

カート

ミリタリーショップ レプマート

アイウェア

サバゲー、クレー射撃で、目を保護するために着用するゴーグルやシューティンググラス。

サバゲーやクレー射撃で、目を保護するために着用するのがゴーグルやシューティンググラス。

サバゲーではエアガンが注目されがちですが、エアガンよりも重要なのがアイウェアです。アイウェアを着用しないとフィールドにも入れません。

アイウェアは、BB弾が目に直撃しないよう保護することはもちろん、アイウェアと顔の隙間から跳弾やゴミが入り込まないようにする役割もあります。

なお、スキー用ゴーグルや普通の眼鏡での代用は厳禁。サバゲー用アイウェアでないと、貫通したり割れたりなどの危険があります。必ず、サバゲー用アイウェアを着用しましょう。

アイウェアの種類と特徴

アイウェアは、大きく分けると『シューティンググラス』と『ゴーグル』の2種類あります。

  シューティンググラス ゴーグル
曇りにくさ ×
普段使い ×
安全性 ×

曇りにくさ

シューティンググラスは、顔と密着しづらいため曇りにくい構造になっています。その代わり安全性は低下してしまいます。
ゴーグルは顔と密着しますので、どうしても曇りやすくなってしまいますが、曇り止めリキッドが塗布されていたり、換気ファンが内蔵されていたりなど、各メーカーともに工夫を凝らしています。

普段使い

シューティンググラスは、サバゲーでの使用に限らず、ミリタリーファッションとしても使えるデザインが多くオシャレですが、ゴーグルは普段使いはできません。

安全性

シューティンググラスは顔に密着しないため、上下左右の飛来物が飛び込んで来る危険性があります。
ゴーグルは顔と密着しますので、あらゆる角度の飛来物から目を守ってくれます。

アイウェアの選び方

サバゲー初心者はゴーグルを選びましょう。

シューティンググラスと比べゴーグルは『曇りやすい』『サバゲーにしか使えない』などの欠点はありますが、安全性はカンペキ。曇りを抑えてくれるゴーグルもありますし、何よりも、初心者こそ安全性を最優先してください。これから楽しくプレイしていくというのに怪我をしては元も子もありません。

何度かフィールドに出て、自分のバトルスタイルが分かってきたらシューティンググラスを選ぶのもいいでしょう。

ただし、室内ゲームでのシューティンググラス使用は注意が必要です。屋外と比べ、室内は跳弾が多いので、アイウェアと顔の隙間をぬってBB弾が飛び込んでくる恐れがあります。

また、シューティンググラスの使用を禁止しているフィールドもありますので、事前に使用可能かどうかを確認しましょう。

シューティンググラスは、ゲームスタイルやフィールドに応じて使い分けるよう心がけてください。

度付き眼鏡をかけている人は?

度付き眼鏡をかけている人は工夫が必要です。

いちばん多い方法は、やはりコンタクトレンズ。サバゲー用の使い捨てコンタクトレンズを用意するといいでしょう。

炎症になりやすいなどでコンタクトレンズを着用できない人は、眼鏡対応ゴーグルで、眼鏡の上からスッポリ装着するという手もあります。さらには、度付きレンズを取り付けるためのゴーグルパーツもあります。

もちろん、度付き眼鏡だけでサバゲーに参加することは厳禁。フィールドにも入れませんので、コンタクトレンズか眼鏡対応ゴーグルを用意しましょう。

アイウェアの商品は692点あります。

絞込み検索

ブランド× キーワード検索する

レプマートはココがすごい!!

  • 品揃え日本最大級 30万点以上の在庫で即日発送
  • 30日間返品OK 返品交換無料品もあり
  • 直輸入だから安い