レプマートのお知らせ、情報を発信しています。

V50 衝撃テスト – アメリ力軍、NATO

アメリ力軍、及びNATO V50 衝撃テスト(MIL-662F及びSTANAG2920)

ゴーグル、あるいはサングラスに対する、V50 衝撃テストは指定された弾丸をつかって、徐々に速度を上げて行います。

V50 衝撃テストは、テスト時にレンズの50%が弾丸を止め、残り50%は弾丸が貫通し、ひび割れ或いは穴が開く速度であることを計算に入れています。

このテストは合否を判定するテストではありません、各アイウェアで異なったテスト結果が出ますが、この結果を元にレンズの持つ、強度のレベルを算出し数値化します。

弾丸のサイズや形状によって結果が異なり、小さい弾丸は高いV50の評価結果が出ることに留意してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です