レプマートのお知らせ、情報を発信しています。

ジム・ハモンド – CRKTのナイフデザイナー

CRKTのデザイナー、ジム・ハモンド氏

CRKT(コロンビアリバー)と共に歩んできたジム・ハモンドは、1994年の当初、CRKTで活動する初のナイフメーカーでした。

彼のデザインする機能的で卓越したデザインのフォールディングナイフは、CRKTの新しい生産基準を生み出しています。

1977年にクレムソン大学卒業後、ジム・ハモンドは軍関係者やコレクターに好まれる品質を持つタクティカルファイターやフォールディングナイフに特化したフルタイムのナイフメーカーとしてスタート。

彼の会社である、ハモンドナイフ&デザインLLCは、アラバマ州アラブにあって、1978年以来、ナイフメーカーギルドのメンバーは、彼の貴重で優れたナイフ作品に注目しています。

多趣味なジムは、ゴルフ、旅行、釣りなどを好み、さらにグライダーのプライベートパイロットのライセンスを保持し、FAIインターナショナル・シルバーバッジをもっています。

ジム・ハモンド氏はナイフの設計について、こう述べている「エクセレンス、センス、機能 - 私はナイフをデザインする時、目的や用途の思い描き、ナイフの品質に重要で基本的な3つのファクターそれぞれの良い側面を融合させつつ、ナイフ制作ために努力し続けています。」

1994年からコロンビアリバーと共に多くナイフを生み出してきたジム・ハモンドはCRKTトップのナイフデザイナーです。

コロンビアリバー >> CRKTの販売はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です