MENU
レプマートのお知らせ、情報を発信しています。

東京マルイ HK416 デルタカスタム 次世代電動ガンの修理をさせて頂きました

お客さまよりご依頼頂きました商品につきまして修理対応をさせて頂きました。

・東京マルイ HK416 デルタカスタム 次世代電動ガン

故障内容はトリガーを引いても動作しないとのご依頼でした。
モーター接続端子を破損してしまった事が原因です。

今回、部品交換にて修理となりました。

東京マルイ HK416 デルタカスタム 次世代電動ガン 修理内容

故障状況

動作しない

故障原因

モーター接続端子の破損

修理内容

1)モーター接続端子交換
<使用部品:ゴールドモーターコネクター 24金メッキ仕様 4個入り>



2)グリップ内のねじ受けプレート取付
<使用部品:東京マルイ グリップ内ねじ受けプレート(モーター位置調整板) >

3)モーター取付け・モーターノイズ調整

■修理後の初速 【弾速測定器:X3200 MK3にて計測】
ノンホップ時 91m/s(0.2gBB)

修理・カスタム担当者コメント

今回ご依頼頂きましたのは東京マルイ製HK416 デルタカスタム 次世代電動ガンでした。
モーター交換時に端子を破損された模様でしたので、修理後ご同梱頂きましたサマコバモーターを取り付け致しました。
また、モーターの位置制御板を欠損していましたので同時に組み込みをしています。

他店様のコンプリートモデルの様で、お客様がご購入された際の動作保証に抵触する可能性が御座いましたのでテイクダウン分解は一切せずグリップ部分の修理のみにてご返却となりました。

モーターの接続端子は破損し易く、また取り換えとなるとはんだ付け等の作業が必要となります。
一見地味な修理ですが専用工具が無いと出来ず一般的では御座いませんのでお困りの際には是非弊社へご依頼頂ければ幸いです。

弊社では国内/海外製電動ガンの修理・メンテナンス・カスタムが可能です。
ご依頼の際にお気軽にお問合せ下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

SHARE