レプマートのお知らせ、情報を発信しています。

東京マルイ SOPMOD M4 次世代電動ガンの修理・カスタムをさせて頂きました

お客さまよりご依頼頂きました商品につきまして修理・カスタム対応をさせて頂きました。

・東京マルイ SOPMOD M4 次世代電動ガン 個人カスタム

ご依頼内容はメルカリで中古品を購入、動作させたところ動かなくなったとの事でした。

また、バッテリー接続コネクタ側の接続部分が完全に分離しており外れないように結合して欲しい点と、バッテリー搭載後にストックを縮めた際に配線が当たらない様にして欲しいとのご依頼でした。

本体内部の分解調査の結果、組み込まれているMosFETデバイスが破損しており動作しない状況でした。今回オーバーホール作業と共に破損したデバイスを撤去、新たに電気配線を再製作し修理・カスタム対応致しました。

東京マルイ SOPMOD M4 次世代電動ガン 個人カスタム 修理・カスタム内容

故障状況

1)バッテリーを接続しても動作しない
2)ヒューズが付いているコードと本体の接続部分が完全に分離しており外れないように結合して欲しい
3)ストックを縮めた際に配線が当たらない様にしてほしい

故障原因

組み込まれているMosFETデバイス故障により動作しない

カスタムのポイント

①破損しているMosFETデバイスを撤去しテフロンコードを使用し電気配線を再製作
②メカボックス内部のオーバーホール・各種再調整
③ヒューズが付いているコードと本体の接続部分が完全に分離している箇所を撤去、コードを再製作
④ストックを縮めた際に配線が当たらない様、ヒューズは搭載せずに接続コネクタのみの仕様へ変更
⑤ゲームレギュレーションに合わせて90m/s未満(0.2gBB)へ初速調整

修理・カスタムに使用したパーツ

1)ORGA AIRSOFT テフロンコード 1.5m 高通電率 ¥1,200
https://repmart.jp/products/ra04729.html

2)EAGLE FORCE ガンモーターコネクター 電動ガン用 ¥420
https://repmart.jp/products/ra10462.html

3)EAGLE RACING ミニコネクター EPエアーコネクター 1ペア ¥200
https://repmart.jp/products/eag001068.html

修理・カスタム内容

1)故障原因調査:ストックパイプ バッテリー接続部
《ストック取付けの際ヒューズが接触する》
《コネクタ接続で分離出来る仕様だが引っ掛かったり端子部の露出が酷くショートの可能性有り》

2)故障原因調査:メカボックス内部調査

《内部分解》
《取付けられているMosFETデバイスは破損している》
《ギア部品破損無し》
《グリス・オイル切れ・汚れあり》
《給排気部品の破損無し》
《ハンダ付けでMosFETデバイスの破損を修理》
《スイッチの開き具合を調整》
《テスターで導通は出るものの電圧が掛からず、MosFETの故障と判断》
《分解部品検査》

3)メカボックス内部オーバーホール作業(分解部品洗浄)

4)ギアシム調整にてギア3点を円滑にドライブ出来る様調整

5)ベベルギア位置出し・モーターノイズ調整

6)傷んだ電気配線をテフロンコードへ交換、破損したMosFETの撤去、配線再製作
《既存の傷んだ配線》
《テフロンコードで配線を再製作》
《使用部品:ORGA AIRSOFT テフロンコード 1.5m 高通電率》
《使用部品:EAGLE FORCE ガンモーターコネクター 電動ガン用》
《スイッチ部配線取付け》
《ハンダ付け》
《収縮チューブで絶縁処理:ヒートガンでチューブを熱で縮める》
《配線再製作完了》

7)再組立て、グリスアップ、接点グリス塗布、オイル注油
《メカボックス組み上げ》

8)レシーバーへ組み込み、バッテリー接続EPコネクター取付け


《EPコネクター取付け》
《使用部品:EAGLE RACING ミニコネクター EPエアーコネクター》《端子ハンダ付け》
《完成:ヒューズレス仕様》

9)インナーバレル・チャンバーユニット分解清掃
《分解・清掃・メンテナンス》

《メンテナンス後》

10)ダミーボルトユニットメンテナンス
《バッファーのリコイルはオミットされているもののダミーボルトの連動は生かされている》
《注油・メンテナンス》
《連動動作チェック》

11)初速調整:90m/s未満(0.2gBB)

■最終動作確認、約30mの距離で弾道検査、ホップアップ調整、初速計測チェックの後お客様へご返却となります。
■修理後の初速 【弾速測定器:X3200 MK3にて計測】
・ノンホップ時 86m/s(0.2gBB) 適正ホップ時 85m/s(0.2gBB)

※約30mの距離で弾道検査、ホップアップ調整。0.2g弾で調整済み。

修理・カスタム担当者コメント

今回ご依頼頂きましたのは東京マルイ SOPMOD M4 次世代電動ガン 個人カスタム品、外装が変更されている点とリコイルユニットが撤去された商品でした。

搭載されているMosFETデバイスが破損していた事と接続コネクター部の配線の痛みが酷い為、今回電気配線を再製作しカスタム致しました。

また、長期のご使用による内部に劣化が御座いましたので同時にオーバーホールメンテナンスを行い、各部汚れの除去・再グリスアップ・オイル塗布、不具合箇所の修正含め上記5点のカスタムを実施致しました。

初速はご使用されるフィールドに合わせてご指定頂いた通り90m/s未満(0.2gBB)へ調整済み、セミ・フルオート・オートストップ動作快調で問題御座いません。

中古でご購入頂いた電動ガンの修理の場合、内部部品が破損していたり配線に痛みがある場合が御座います。本件の様に破損箇所をカスタムパーツへ組み換えて修理・カスタムも可能です。中古購入された際、気になる症状が御座いましたら弊社へご相談下さい。

弊社では国内/海外製電動ガンの修理・メンテナンス・カスタムが可能です。
ご依頼の際にお気軽にお問合せ下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。