レプマートのお知らせ、情報を発信しています。

東京マルイ SCAR-H 次世代電動ガンの修理をさせて頂きました

お客さまよりご依頼頂きました商品につきまして修理対応をさせて頂きました。

・東京マルイ SCAR-H 次世代電動ガン

ご依頼内容はバッテリーを接続しても動作しないとのご依頼でした。

本体を分解し調査した結果、外装及び内部スイッチ周りに不具合がありまた、モーター部品の劣化・メカボックス内部のグリス汚れ・オイル切れにより動作しなくなったものと思われます。チャンバーパッキンゴムも変形しており今回オーバーホール作業・部品交換にて修理対応となりました。

東京マルイ SCAR-H 次世代電動ガン 修理内容

故障状況

バッテリーを接続しても動作しない

故障原因

長期のご使用による動作不良

1)メカボックスのオートストップ部品がスイッチへ噛み込んでいる
2)モーターを収納しているグリップ内部の固定ネジが緩んでおり、モーター先端のピニオンギアと内部ギアの位置ずれが発生、底板固定ネジも欠損
3)モーター自体の劣化によるレスポンス性能の低下・動作時に発熱あり
4)セレクタープレートに割れ有り
5)メカボックス内部のメンテナンス不良
6)チャンバーパッキンゴムの劣化

修理内容

1)本体分解、故障原因調査
《グリップ内部の固定ネジが緩みグリップが浮いている状態》
《グリップ底の固定ネジが欠損している》
《メカユニット:メカボックス上部のリコイルユニットは撤去されており機能はオミットされている》
《セレクタープレートが割れている》

《セカンドカットオフレバーがスイッチに噛み込んでいる》
《メカボックス分解》
《給排気パーツ》
《グリス汚れあり》
《ギア部品は損傷無し》
《スイッチ側の接点端子が開きすぎている、接触不良の原因になる可能性有り》
《ケース内部、汚れ多数有り》
《分解部品検査》

2)メカボックス内部オーバーホール作業(分解部品洗浄)

3)劣化したモーターを新品へ交換【マルイ EG-1000
《使用部品:東京マルイ ハイトルクモーター EG1000》

4)スイッチの接点保護の為、モーターへSBDを搭載
《使用部品:GAW 電動ガン用 SBD スタンダードパッケージ》


《モーターへSBD搭載》

5)ギアシム調整:ギア3点を円滑にドライブ出来る様調整

6)ベベルギア・モーターピニオン位置出し・ノイズ調整

7)セレクタープレートの割れを修理
《接着剤で補修修理》

8)開きすぎている接点端子を調整
《端子左右を絞って開き具合を調整》

9)再組立て、グリスアップ、オイル注油、スイッチ接点グリス塗布

《メカボックス完成》

10)インナーバレル・チャンバーユニット清掃、劣化したチャンバーパッキンを交換
《チャンバーユニット分解》
《パッキンゴムが変形、劣化している》
《使用部品:宮川ゴム チャンバーパッキン 3種セット》《マルイタイプの突起形状を使用》
《メンテナンス・組み込み》
《ホップ突き出し形状のチェック》《チャンバーユニット完成》

11)欠損していたグリップ底ネジを取付け

■最終動作確認、約30mの距離で弾道検査、ホップアップ調整、初速計測チェックの後お客様へご返却となります。
■修理後の初速 【弾速測定器:X3200 MK3にて計測】
・ノンホップ時 90m/s(0.2gBB) 適正ホップ時 88m/s(0.2gBB)

※約30mの距離で弾道検査、ホップアップ調整。0.2g弾で調整済み。

修理・カスタム担当者コメント

今回ご依頼頂きましたのは東京マルイ SCAR-H 次世代電動ガンでした。上記11項目の作業を実施しました。メカボックス内部のグリス汚れ・オイル切れが激しい状態でしたのでオーバーホール後、ギアシム調整・ベベルギアの位置出し等各部を再整備、またセレクタープレートの割れとスイッチ端子の不具合につきましても修正済みです。グリスアップ、オイル注油、接点グリス塗布を行い再組み上げ済み、インナーバレル・チャンバーユニットにつきましても、分解・清掃・メンテナンス済み、劣化しているチャンバーパッキンを新品のカスタム品(マルイ突起形状)へ交換済みです。

モーターにつきましては動作検査した際レスポンス性能が悪くまた、異常に発熱する事から劣化と判断し新品へ交換、ピニオンギアの位置出し・グリップ周りの固定も併せて調整済みです。また、お客様より修理と同時にSBD取付けのご希望頂きましたのでモーターへSBD搭載、グリップ底板の欠損していたネジも交換済みです。

修理後の初速は90m/s前後(0.2gBB)、セミ・フル・オートストップ動作問題御座いません。再整備とモーター交換により発射動作のレスポンス性能が向上、駆動時の音も小さくサプレッサーを装着すると発射音はほぼありません。

電動ガンはご使用年数が経過し動作しなくなった場合は各部の修理・メンテナンスが必要になります。弊社にてお送り頂きました現品の診断を行い修理費用のお見積りを提出、ご承諾頂き次第修理・メンテンナスを実施させて頂いております。

弊社では国内/海外製電動ガンの修理・メンテナンス・カスタムが可能です。
ご依頼の際にお気軽にお問合せ下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。