レプマートのお知らせ、情報を発信しています。

東京マルイ SCAR-H 次世代電動ガンの修理、カスタムをさせて頂きました【メンテナンス/飛距離、集弾/耐久性カスタム】

お客さまよりご依頼頂きました商品につきまして修理、カスタム対応をさせて頂きました。

・東京マルイ SCAR-H 次世代電動ガン

カスタムご依頼内容は『オーバーホールメンテナンス/飛距離、集弾/耐久性向上』でした。

数年前に中古にてご購入との事で今回オーバーホールメンテナンスと修理を含めご希望頂きましたカスタムを実施致しました。

東京マルイ SCAR-H 次世代電動ガン 修理 カスタム内容

修理 カスタムご依頼内容

・オーバーホールメンテナンス、各部再整備
・命中精度の向上:40m先のターゲットに安定して命中する程度の精度ご希望
(ホップの調子が悪いのか弾道が安定しない、ホップを上げても20m出前くらいで弾が落ちてしまう)
・スイッチ焼け予防の為モーターへSBDを取付け

修理 カスタム製作のポイント

①メカボックス内部オーバーホールメンテナンス
②駆動系統の再整備【ギアシム調整、ベベルギア位置出し、モーターノイズ調整】
③摩耗しているカットオフレバーを耐久性の高いカスタム品へ交換
④ピストン2番目ラックカット加工【ピストンクラッシュ予防】
⑤初速の安定、耐久性、給排気性能の高いピストンヘッドへ交換
⑥AOEアジャスター装着、ピストン位置の最適化【耐久性向上、高負荷の低減、立ち上がり動作の改善】
⑦集弾性能を向上させる為カスタムノズルへ組み換え
⑧セミオート多用に伴うスイッチ焼けを予防する為モーターにSBDを搭載【耐久性向上】
⑨カスタムチャンバーパッキンへ交換調整【長掛けダブルホールド:飛距離、集弾性向上】
⑩コッキングハンドルを引いた際ダミーボルトが完全に開かない不具合を修正

修理 カスタム製作に使用したパーツ

■計:6点
・FIREFLY 給弾ノズル でんでんむし 東京マルイ 次世代M4・HK416/417・SCAR共用 ¥3,600
https://repmart.jp/products/ra01175.html

・DCI GUNS 側面吸気ピストンヘッド 次世代用電動ガン用 アルミ ¥3,400
https://repmart.jp/products/ra02587.html

・GAW アジャストスペーサー AOE調整用 ¥820
https://repmart.jp/products/ra04071.html

・宮川ゴム チャンバーパッキン MIYA 長掛けダブルホールド『ミドル』 2個セット ¥1,580
https://repmart.jp/products/nt50nm2o.html

・GAW 電動ガン用 SBD スタンダードパッケージ ¥820
https://repmart.jp/products/ra00921.html

・LONEX カットオフレバー 次世代電動ガン用 ¥1,200
https://repmart.jp/products/ra02411.html

修理 カスタム作業内容

1)本体分解、内部状況調査
《ロアレシーバーユニット》
《ヒューズユニットは撤去されておりヒューズレス仕様にカスタムされている》
《ロアレシーバー部》
《モーター:目視上損傷無し》
《メカユニット》

《リコイルユニット損傷無し》
《メカボックス》
《オートストップ検知部分》
《セカンドカットオフレバーが破損している、お客様と相談し今回部品交換は無し》
《メカボックス内部:グリス汚れ多々あり
《ピストンユニット》
《2番目ラックがセクターギアと接触した跡あり》
《ギア3点損傷無し》
《スイッチ部:火花飛び散りによる汚れあり》
《スイッチ:端子の損傷無し》
《分解部品検査》

2)メカボックス内部オーバーホール作業(分解部品洗浄)

3)ギアシム調整:ギア3点を円滑にドライブ出来る様調整

4)ベベルギア位置出し、モーターノイズ調整

5)摩耗しているカットオフレバーを耐久性の高いカスタム品へ交換
《組み上げ後の動作チェック時にセミオートが効き難い不具合あり、交換修理》
《使用部品:LONEX カットオフレバー 次世代電動ガン用》
《上:純正品 下:カスタム品》

6)ピストン2番目ラックカット加工【ピストンクラッシュ予防】
《カット加工後》

7)初速の安定、耐久性、給排気性能の高いピストンヘッドへ交換
8)AOEアジャスター装着、ピストン位置の最適化【耐久性向上、高負荷の低減、立ち上がり動作の改善】
《使用部品:DCI GUNS 側面吸気ピストンヘッド 電動ガン用》
《使用部品:GAW アジャストスペーサー AOE調整用》
《スプリング圧縮時負荷を逃がす為のベアリングを搭載》
《側面に吸気ポートがあり初速を安定させる》
《ネジロックで固定》
《ピストンユニット完成》

9)AOE調整後セクターギアピックアップ歯の角度確認【ドライブ時の負荷軽減、立ち上がり動作の改善】
《AOE調整前:ピストンドライブ時負荷が斜めに掛かる状態》

《AOE調整後:セクターギアのピックアップ角度を調整、水平方向に負荷を逃がす事により立ち上がり動作を改善、駆動時の高負荷を低減》

10)集弾性能を向上させる為カスタムノズルへ組み換え
《使用部品:FIREFLY 給弾ノズル でんでんむし 東京マルイ 次世代M4・HK416/417・SCAR共用》
《上:カスタム品 下:純正品》
《先端部の特殊形状によりチャンバー内でBB弾の保持位置を一定に保ち集弾性を向上させる》
《給排気チェック》

11)再組立て、接点グリス塗布、グリスアップ、オイル注油
12)リコイルユニット、ダミーボルトメンテナンス
《メカボックス内部完成》
《リコイルユニットグリスアップ》
《メカユニット完成》

《アッパーレシーバー内ダミーボルト可動部注油メンテナンス》
《リコイルユニット可動チェック》

13)セミオート多用によるスイッチ焼け予防の為、モーターへSBDを搭載
《使用部品:GAW 電動ガン用 SBD スタンダードパッケージ》

《ハンダ付け、端子圧着》
《モーター端子へ取付け》
《SBD搭載完了》

14)インナーバレルチャンバーユニットメンテナンス:飛距離、集弾性を改善させる為カスタムチャンバーパッキンへ交換調整【長掛けダブルホールド】
《V型2点保持タイプのカスタムパッキンが組み込まれている》
《チャンバーユニット分解》
《V型2点保持タイプのチャンバーパッキンゴム》
《長掛けダブルホールドタイプのパッキンゴムへ交換》
《使用部品:宮川ゴム チャンバーパッキン MIYA 長掛けダブルホールド『ミドル』 2個セット》
《パッキンゴムと面形状の押しゴム》
《今回重量弾に合わせた『ミドルタイプ』を使用:V型形状により左右へのブレを無くし、浅く長くホップを掛ける事により飛距離を伸ばす》
《押しゴムをアーム形状に合わせカット》
《メンテナンス、組み込み》
《押しゴムは位置ずれが起きない様接着固定》
《ホップ突起形状のチェック》

《チャンバーユニット完成》

15)コッキングハンドルを引いた際ダミーボルトが完全に開かない不具合を修正
《ハンドルを最大に引いてもダミーボルトが半開きになっている》

《元々補修用として使用されているネジの長さが長い為、動作に支障が起きている》《ネジの長さを短くカット》《ダミーボルトが正常に開く様改善》

■最終動作確認、約50mの距離で弾道検査、ホップアップ調整、初速計測チェックの後お客様へご返却となります。
■初速 【弾速測定器:ACETECHにて計測】
・カスタム前 ノンホップ時:91m/s(0.2gBB)
・カスタム後 ノンホップ時:94m/s(0.2gBB) 適正ホップ時:94m/s(0.2gBB) 適正ホップ時:82m/s(0.25gBB)

※約50mの距離で弾道検査、ホップアップ調整。0.25g弾で調整済み。
※7.4v リポバッテリーにて動作検査致しました。

修理 カスタム担当者コメント

ご依頼頂きましたのは東京マルイ SCAR-H 次世代電動ガンでした。上記15項目の作業を実施致しました。メカボックス内部オーバーホール作業後、アシム調整、モーターの位置出し等各部再整備、ピストンクラッシュ予防の為、セクターギアと接触するピストン2番目ラックをカット加工、初速の安定/耐久性/給排気性能の高いピストンヘッドへ交換、同時にAOE調整(ピストン位置の最適化)を行い耐久性向上、高負荷の低減、立ち上がり動作の改善を致しました。チャンバー内でBB弾の保持位置を一定に保ち集弾性能を向上させるカスタムノズルへ組み換え、再組立て、接点グリス塗布、グリスアップ、オイル注油を行い組み上げ済みです。動作確認の際、セミオート時にバーストする症状があり再検査の結果、カットオフレバーに摩耗が見られましたので新品のカスタム品へ交換修理致しました。

セミオート多用によるスイッチ焼け予防の為モーターへSBDを搭載、リコイルユニット、ダミーボルトにつきましてもメンテナンス済みです。コッキングハンドルを引いた際ダミーボルトが完全に開かない不具合が御座いましたので修正しています。チャンバーユニットにつきましては飛距離、集弾性を改善させる為カスタムチャンバーパッキンへ交換調整致しました。『長掛けダブルホールド』と呼ばれるパッキンでBB弾に浅く長くホップを掛ける仕組みで飛距離、集弾性を向上させます。今回重量弾対応の『ミドルタイプ』にてご指示頂き調整致しました。カスタム後の初速は94m/s(0.2gBB)へ向上、0.25g弾適正ホップ時82m/sと80m/s以上を確保、40m先まで真っ直ぐに伸びる弾道へ向上しています。セミ、フルオート発射動作問題無くメンテナンスに加え駆動系統のカスタム整備により快適な発射動作へ改善しています。

ご依頼品は数年前に中古にてご購入、ご使用されていたとの事でした。トイガンは『玩具』という性質上、年数の経過により内部部品の劣化や汚れが発生します。この度ご希望のカスタムに加えオーバーホールメンテナンス、劣化部品の交換など修理をさせて頂きました。再びご愛用頂ければ幸いです。

弊社では電動ガン全般の修理、メンテナンス、カスタムが可能です。
ご依頼の際にお気軽にお問合せ下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。