レプマートのお知らせ、情報を発信しています。

ARES AMOEBA ハニーバジャー 海外製電動ガンの修理をさせて頂きました

お客さまよりご依頼頂きました商品につきまして修理対応をさせて頂きました。

・ARES AMOEBA ハニーバジャー 海外製電動ガン ショップカスタム品

以前は初速が出ていたものの、現在の初速は40~50m/s(0.25gBB)と低い為、90m/s前後(0.2gBB)に調整して欲しいとのご依頼でした。
本体を分解し調査、長期使用により劣化した部品交換と内部オーバーホール・メンテナンスにて修理対応となりました。

ARES AMOEBA ハニーバジャー 海外製電動ガン ショップカスタム品 修理内容

故障状況

初速が低い:40~50m/s(0.25gBB)

故障原因

使用年数の劣化によるピストンヘッドOリングの摩耗、メカボックス内部の劣化(グリス切れやオイル不足)

修理内容

1)メカボックス内部故障箇所の特定、オーバーホール作業(分解部品洗浄)

《シリンダー・ピストン部品》
《ピストンOリングが摩耗し気密が取れていない》
《ギアグリス・オイルが乾燥して無くなっている》
《パーツを全て分解・検査》
《部品洗浄》

2)ギアシム調整にてギア3点を円滑にドライブ出来る様調整

3)ベベルギアの位置出し・モーターノイズ調整

4)劣化したピストンOリングをカスタム品へ交換(気密性向上)
《使用部品:GAW FRUS-Oリング 電動ガン用》

《左:元々のOリング 右:カスタムOリング》
《Oリング交換》

5)再組立て、グリスアップ、オイル注油

6)インナーバレル・チャンバーユニット清掃

7)初速調整(95m/s前後:0.2g)

■最終動作確認、約30mの距離で弾道検査、ホップアップ調整、初速計測チェックの後お客様へご返却となります。
■修理後の初速 【弾速測定器:X3200 MK3にて計測】
・ノンホップ時 95m/s(0.2gBB) 適正ホップ時 96m/s(0.2gBB) 適正ホップ時 86m/s(0.25gBB)

※約30mの距離で弾道検査、ホップアップ調整。0.25g弾で調整済み。

修理・カスタム担当者コメント

今回ご依頼頂きましたのはARES AMOEBA ハニーバジャー 海外製電動ガン ショップカスタム品でした。

長期のご使用による内部の部品劣化により性能が低下したものと考えられます。
オーバーホールメンテナンスを行い、劣化した部品交換・各部汚れの除去・再グリスアップ・オイル塗布を実施致しました。

本商品は中~重量弾を遠くに飛ばす為の『流速カスタム』が施されていました。修理後の中量弾(0.25g)実射にて初速は80m/s以上出ており、修理後のカスタムバランスは崩れておらずセミ・フル発射動作も良好です。

弊社では個人・他店様のカスタムガン修理・メンテナンスも承っております。
老朽化や部品交換によりカスタム再調整が必要な場合、修理工賃とは別に『カスタム整備費』をご請求させて頂いております。

弊社では国内/海外製電動ガンの修理・メンテナンス・カスタムが可能です。
ご依頼の際にお気軽にお問合せ下さい。

*作業画像には他店様のカスタムポイントは一切公開しておりません。

■今回交換に用いたパーツ
GAW FRUS-Oリング 電動ガン用 AEG ¥420
https://repmart.jp/products/ra01119.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。