レプマートのお知らせ、情報を発信しています。

S&T PPSh-41 海外製電動ガンのカスタムをさせて頂きました

お客さまよりご依頼頂きました商品につきましてカスタム対応をさせて頂きました。

・S&T PPSh-41 海外製電動ガン カスタム品

ご依頼内容は動作はするものの『メカ動作音が異様に甲高い』、『弾道が散らばる』、『追加されているヒューズ周りの配線がいい加減』、『たまに接触不良が起きる』、『バナナマガジンがマガジンキャッチで固定できない』とのご依頼でした。

今回、内部メカユニットの再整備、劣化部品の交換、チャンバーパッキンゴムを信頼性の高いマルイ純正部品へ交換、電気系統の見直し、マガジン加工を行い各部カスタム対応をさせて頂きました。

S&T PPSh-41 海外製電動ガン カスタム内容

カスタムご依頼内容

1)駆動時のメカノイズ低減
2)弾道性能の改善
3)電気系統の見直し・接触不良改善
4)バナナマガジンがマガジンキャッチで固定できない不具合を修正
5)インドアゲームでも使用したい為初速は89m/s以下(0.2gBB)で調整ご希望

カスタム製作のポイント

①メカボックス内部オーバーホールメンテナンス
②劣化したモーターを交換:東京マルイ EG-1000、SBD移設
③駆動系統の再整備【ギアシム調整・ベベルギア位置出し・モーターノイズ調整】
④電気配線を電導効率の高いテフロンコードへ交換
⑤給排気性能の悪いピストンヘッドOリングをカスタム品へ交換
⑥インナーバレル内清掃、チャンバーユニット分解・メンテナンス
⑦弾道の改善:チャンバーパッキンゴムを東京マルイ純正パーツへ交換
⑧ヒューズユニット再製作、本体組み上げ
⑨バナナマガジンがマガジンキャッチで固定できない不具合を修正

カスタム製作に使用したパーツ

■計:6点

・ORGA AIRSOFT テフロンコード 1.5m 高通電率 ¥1,200
https://repmart.jp/products/ra04729.html

・EAGLE FORCE ガンモーターコネクター ¥420
https://repmart.jp/products/ra10462.html

・EAGLE RACING ミニコネクター ¥200
https://repmart.jp/products/eag001068.html

・東京マルイ 電動ガン用 EG1000(S) ハイトルクモーター ¥3,400
https://repmart.jp/products/m179906.html

・GAW 電動ガン用 FRUS-Oリング ¥580
https://repmart.jp/products/ra14327.html

・東京マルイ純正チャンバーパッキンゴム ¥352

カスタム作業内容

1)本体分解、内部状況調査
《ご依頼品外観》
《本体のマガジンキャッチ部》
《バナナマガジンの挿入は出来るもののロックが掛からない》

《付属のドラムマガジンは問題無く装着出来る為本体側の不具合では無くバナナマガジン自体に問題がある》《銃身部とストック部をテイクダウン分解》
《ヒューズが増設されているものの接触が悪く、ヒューズ自体も異常に大きい》
《撤去して再製作が必要》
《レシーバー部》

《レシーバーボディ取り外し》
《上部ダミーボルト取り外し後のメカボックス》

《メカボックス内部》
《グリスが切れている》
《モーターはマルイ製EG-1000へ交換されSBDを搭載》
《発射方式はトリガーを引き連動パーツによりマイクロスイッチを押す機械的な仕組み》
《給排気パーツ類》
《ピストンはポリカ製》
《給排気ポートを備えたピストンヘッド》
《使用されているギア比は18:1 標準タイプ》
《ベベルギアとモーターピニオンギアの位置出しが適切でない為ピニオンギア側が削れてしまっている》

《モーターの交換が必要》

《分解部品検査》

2)メカボックス内部オーバーホール作業(分解部品洗浄)

3)劣化したモーターをマルイ製EG-1000Sへ交換、SBD移設
《使用部品:東京マルイ純正 EG-1000S モーター》


《SBDを移設》

4)ギアシム調整:ギア3点を円滑にドライブ出来る様調整

5)ベベルギア位置出し・モーターノイズ調整

6)電気配線を電導効率の高いテフロンコードへ交換
《既存の電気配線を全て撤去》
《マイクロスイッチはそのまま使用》
《使用部品:ORGA AIRSOFT テフロンコード 1.5m 高通電率》
《使用部品:EAGLE FORCE ガンモーターコネクター》
《ハンダ付け》
《配線製作後》

7)給排気性能の悪いピストンヘッドOリングをカスタム品へ交換
《給排気性能が悪くシリンダー内でピストンがスムーズに前後動作しない》
《使用部品:GAW 電動ガン用 FRUS-Oリング》
《ピストンヘッドOリング交換》
《シリンダー内でのピストン前後動作をスムーズに改善》

8)再組立て、グリスアップ、オイル注油

《メカボックス完成》

9)インナーバレル清掃・チャンバーユニット分解・メンテナンス
《チャンバーユニット分解》
《パッキンゴムは海外製で硬すぎる、交換が必要》
《ホップ突起形状はマルイタイプ》
《インナーバレル内清掃》

10)弾道を改善する為、チャンバーパッキンゴムをマルイ製へ交換
《使用部品:東京マルイ純正チャンバーパッキンゴム》
《上:純正 下:マルイ製》
《チャンバーユニット組立て》
《ホップ突起形状のチェック》
《チャンバーユニット完成》

11)ヒューズユニット再製作、本体組み上げ
《使用部品:EAGLE RACING ミニコネクター》
《ヒューズユニット作製》
《小型のミニ平型ヒューズ(30A)を使用》
《レシーバーユニット完成》

《ストック内部へ組み込み》

《ダミーボルト周り》
《ヒューズユニットを絶縁チューブで保護》
《ヒューズユニットが小型化され接触不良も無くなりバッテリーの脱着が容易に》

12)バナナマガジンがマガジンキャッチで固定できない不具合を修正
《ドラムマガジンとのキャッチ部を見比べる》
《バナナマガジンはキャッチ部の角を取る必要あり》
《ヤスリで角を切削》
《本体へ問題無く装着出来る様に改善》

■最終動作確認、約30mの距離で弾道検査、ホップアップ調整、初速計測チェックの後お客様へご返却となります。
■初速 【弾速測定器:X3200 MK3にて計測】
ノンホップ時:84m/s(0.2gBB) 適正ホップ時:84m/s(0.2gBB)

※約30mの距離で弾道検査、ホップアップ調整。0.2g弾で調整済み。
※7.4v 30Cリポバッテリーにて検査致しました。

修理・カスタム担当者コメント

ご依頼頂きましたのはS&T PPSh-41 海外製電動ガンでした。上記12項目の作業を実施しました。メカボックス内部オーバーホール作業後、ピニオンギアが摩耗しているモーターを新品へ交換しSBDを移設、併せてギアシム調整・ベベルギアの位置出し等各部を再整備、給排気性能の悪いピストンヘッドOリングの交換を行いピストンがスムーズに前後動作出来る様調整致しました。グリスアップ、オイル注油を行い再組み上げ済みです。接触不良を改善する為電気配線を電導効率の高いテフロンコードへ交換を行いヒューズユニットを再製作、これによりヒューズ類が小型化されバッテリー収納がし易くなりました。電気配線の再製作後接触不良の発生は御座いません。

インナーバレル・チャンバーユニット清掃後、海外製パッキンゴムを撤去し東京マルイ純正パッキンゴムへ交換致しました。チャンバーパッキンゴム交換により弾の散らばりが無くなり真っ直ぐに伸びる弾道へ改善しています。バナナマガジンがマガジンキャッチで固定できない不具合につきましては、マガジン側のキャッチ部を加工し正常に固定出来る様調整済みです。カスタム後の初速は適正ホップ時84m/s前後(0.2gBB)、ご指示頂きました89m/s未満で調整済み、セミ・フルオート発射動作問題御座いません。内部駆動系統を再整備した事により動作時の甲高い異音は無くなり快適な発射動作となっています。また、電導効率の高いテフロンコードへ交換によりレスポンス性能も向上しています。

今回ご依頼頂きましたのはS&T PPSh-41 海外製電動ガンでした。実銃の世界では第二次世界大戦中に旧ソビエトがナチスドイツと戦った際使用された主力の短機関銃で戦場に500万丁以上を投入、ヨーロッパ全土で使用されたと云われその為世界的に知名度の高い短機関銃になります。トイガンとしましてはS&Tが製造・販売を行っておりフルメタルボディの外観に加え本物の木製ストックを装備しリアルな外観、また重量感があり多くのユーザー様に人気の商品になります。ご依頼品は多数カスタムされた商品でしたが内部調整が適切でなく異音等の不具合が起きていました。特にギア周りの駆動系統の調整を誤ると破損に繋がる可能性があり電気系統のヒューズ周りにつきましても造りが良くなかった為再製作させて頂きました。海外製電動ガンのカスタム整備は単にパーツ交換のみではなく細かい内部調整が必要になります。本件の様に海外製品をご使用にあたり動作や操作性にご不満が御座いました弊社にてカスタム整備をさせて頂いておりますのでお気軽にお問合せ下さい。

弊社では国内・海外製電動ガン全般の修理・メンテナンス・カスタムが可能です。
ご依頼の際にお気軽にお問合せ下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。