レプマートのお知らせ、情報を発信しています。

東京マルイ 次世代電動ガン Mk18 Mod.1のカスタムをさせて頂きました

お客さまよりご依頼頂きました商品につきましてカスタム対応をさせて頂きました。

・東京マルイ 次世代電動ガン Mk18 Mod.1

カスタムご依頼内容は『飛距離・集弾率・初速向上』でした。
お客様とご相談の結果『インナーバレル・ノズル・スプリング』の3点に絞りパーツ交換、カスタム対応を致しました。

東京マルイ 次世代電動ガン Mk18 Mod.1 カスタム内容

カスタムご依頼内容

『飛距離・集弾率・初速向上』

カスタム作業内容

1)メカボックス内部オーバーホール作業(分解部品洗浄)


2)ギアシム調整、モーターノイズ調整

3)給排気ノズルを交換
<使用部品:FIREFLY製給弾ノズル でんでんむし>

4)スプリング交換
<使用部品:KM企画 等ピッチスプリング 0.9J>

5)再組立て、グリスアップ、オイル注油、スイッチ接点グリス塗布

6)インナーバレル交換
<使用部品:内径6.03mm EGバレル 【275.5mm】プロメテウス>

7)リコイルユニット注油・ダミーボルト動作調整

8)初速調整(0.2g:90m/s台)

■最終動作確認、約15mの距離で弾道検査、ホップアップ調整、初速計測チェックの後お客様へご返却となります。

■初速 【弾速測定器:X3200 MK3にて計測】
・カスタム前:79m/s(0.2gBB)→カスタム後:90m/s(0.2gBB適正ホップ時) 80m/s(0.25gBB適正ホップ時)
※約15mの距離で弾道検査、ホップアップ調整。0.25g弾で調整済み。

修理・カスタム担当者コメント

今回ご依頼頂きましたのは東京マルイ製次世代電動ガンでした。
カスタム内容としまして、
①精密インナーバレル(内径:6.08mm→6.03mm)へ交換する事により『弾の直進性を改善』、
②チャンバー内BB弾の保持位置を安定させるカスタムノズルへ交換する事により『集弾率の向上』、
③スプリング交換により『初速・飛距離の向上』、
を実現しています。

その他、メカボックス内部のオーバーホール作業を実施しており単なるパーツの組み換えではなく、シム調整によるギアの回転性能向上、モーターノイズの低減等、全体的に調整を行っております。
また、今回部品劣化によるダミーボルトとポートカバーの連動動作不良が御座いましたので正常に動作する様、同時に調整しております。

カスタムパーツの種類は数多く存在しますが、今回の様にパーツ点数を絞りお客様のご要望・ご予算に合わせてカスタムが可能です。
ご要望の内容に添えられる様、お見積り時に交換部品・作業内容のご提案をさせて頂いております。

弊社では電動ガン全般の修理・メンテナンス・カスタムが可能です。
ご依頼の際にお気軽にお問合せ下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。