レプマートのお知らせ、情報を発信しています。

東京マルイ COLT M733コマンド スタンダード電動ガンのカスタムをさせて頂きました

お客さまよりご依頼頂きました商品につきましてカスタム対応をさせて頂きました。

・東京マルイ COLT M733コマンド スタンダード電動ガン

ご依頼内容は『長期ご使用に伴うオーバーホールメンテナンス』と『屋外フィールドメインでのご使用の為、初速性能の向上(93〜94m/s:0.2gBB)』でした。

今回、オーバーホールメンテナンスと同時に初速性能を向上させる為、カスタム対応をさせて頂きました。

東京マルイ COLT M733コマンド スタンダード電動ガン カスタム内容

カスタムご希望内容

・本体のオーバーホールメンテナンス
・初速性能の向上(93〜94m/s:0.2gBB)

カスタム製作のポイント

①メカボックス内部をオーバーホールメンテナンス
②劣化しているモーターを新品へ交換
③駆動系統の再整備【ギアシム調整・ベベルギア位置出し・モーターノイズ調整】
④給排気性能の高い金属製ピストンヘッドと耐久性の高い金属歯ピストンへ交換
⑤インナーバレル長に合わせたカスタムシリンダー(加速タイプ)へ交換
⑥メインスプリングをカスタム品へ交換、初速調整:93〜94m/s(0.2gBB)
⑦チャンバーユニット分解・清掃、劣化したチャンバーパッキンゴムをカスタム品へ交換

カスタム製作に使用したパーツ

■計:5点

・SHS Airsoft フルティースピストン ピストンヘッド付き 15枚歯 ¥1,738
https://repmart.jp/products/tt0081.html
・SPARK industries 不等ピッチスプリング M90 ¥720
https://repmart.jp/products/ra05027.html
・東京マルイ ハイトルクモーター EG1000 ¥3,600
https://repmart.jp/products/m179906.html
・宮川ゴム チャンバーパッキン 3種セット ¥1,080
https://repmart.jp/products/mi51705.html
・Jアーマメント アルミシリンダー 加速タイプ ¥1,408

カスタム作業内容

1)本体分解、内部状況調査
《ロアレシーバーユニット》
《モーター》
《ピニオンギアが摩耗、交換が必要》
《メカボックス》

《メカボックス内部》
《給排気パーツ類》
《ピストン部品の破損は無し》
《グリス汚れが酷い状態》
《ギア周り・メカボックス内部、グリスが固まっている》
《ギア部品の破損は無し》
《スイッチ接点端子も損傷無し》
《分解部品検査》

2)メカボックス内部オーバーホール作業(分解部品洗浄)

3)劣化したモーターを新品へ交換
《使用部品:東京マルイ ハイトルクモーター EG1000》

4)ギアシム調整:ギア3点を円滑にドライブ出来る様調整

5)ベベルギア位置出し・モーターノイズ調整

6)給排気性能の高い金属製ピストンヘッドと耐久性の高い金属歯ピストンへ交換
《使用部品:SHS Airsoft フルティースピストン ピストンヘッド付き 15枚歯》
《ヘッド前面には給排気ポートあり》

7)インナーバレル長に合わせたカスタムシリンダーへ交換
《使用部品:Jアーマメント アルミシリンダー 加速タイプ》
《上:純正 下:カスタムタイプ》
《給排気性能のチェック》

8)メインスプリングをカスタム品へ交換、初速調整:93〜94m/s(0.2gBB)
《使用部品:SPARK industries 不等ピッチスプリング M90》

9)再組立て、接点グリス塗布、グリスアップ、オイル注油

《メカボックス完成》
《ロアレシーバーユニット完成》

10)インナーバレル清掃・チャンバーユニット分解・メンテナンス、劣化したチャンバーパッキンゴムをカスタム品へ交換
《チャンバーユニット分解》
《パッキンゴムに変形あり、交換が必要》
《使用部品:宮川ゴム チャンバーパッキン 3種セット》
《マルイ突起タイプを使用》
《上:劣化したパッキン 下:カスタムパッキン》
《組み込み》
《チャンバーユニット完成》

■最終動作確認、約30mの距離で弾道検査、ホップアップ調整、初速計測チェックの後お客様へご返却となります。
■初速 【弾速測定器:X3200 MK3にて計測】
・カスタム前:ノンホップ時:83m/s(0.2gBB)
・カスタム後:ノンホップ時:93m/s(0.2gBB) 適正ホップ時:91m/s(0.2gBB)

※約30mの距離で弾道検査、ホップアップ調整。0.2g弾で調整済み。

修理・カスタム担当者コメント

今回ご依頼頂きましたのは東京マルイ COLT M733コマンド スタンダード電動ガンでした。上記10項目の作業を実施しました。メカボックス内部につきましてはグリス・オイル切れ・汚れが御座いましたのでオーバーホール作業を実施、ギアシム調整・ベベルギアの位置出し等、各部を再整備致しました。初速性能向上につきましては、給排気性能の高い金属製ピストンヘッドと耐久性の高い金属歯ピストンへ交換、また、既存のインナーバレル長に合わないフルサイズ容量のシリンダーが搭載されている事により初速が上がらない状態でしたので適合する加速タイプのカスタムシリンダーへ変更、メインスプリングを交換し初速調整、グリスアップ、オイル注油、接点グリス塗布を行い再組み上げ致しました。劣化していたモーターにつきましても新品へ交換済みです。

インナーバレル・チャンバーユニットにつきましても分解・清掃・メンテナンス済み、同時に劣化しているチャンバーパッキンゴムを国産カスタム品へ交換致しました。カスタム後の初速は93m/s(0.2gBB:ホップ無し時)へ初速調整済み、セミ・フルオート発射動作問題御座いません。

今回、オーバーホールメンテナンスと同時に劣化部品の交換を実施致しました。カスタム調整につきましては東京マルイ製スタンダード電動ガンの性能は元々高く完成されている為、必要な箇所に的を絞ってパーツ交換・カスタム調整をさせて頂きました。

COLT M733コマンドは現在のレイルシステムが登場する以前の90年代を代表するカービンサイズのアサルトライフルになります。レイルが無い分ハンドガードが握り易く『オールドスタイル』とも呼ばれており、またトイガンとしましては本体がプラスチック製の為取り回しが軽く、経験豊富な玄人向けトイガンとしてお勧め出来る商品です。今回のカスタム整備により動作性能・初速性能を改善させて頂きました。これからも末永くご愛用頂ければ幸いです。

弊社では電動ガン全般の修理・メンテナンス・カスタムが可能です。
ご依頼の際にお気軽にお問合せ下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。