レプマートのお知らせ、情報を発信しています。

G&G ARMAMENT ARP9 海外製電動ガンのカスタムをさせて頂きました

お客さまよりご依頼頂きました商品につきましてカスタム対応をさせて頂きました。

・G&G ARMAMENT ARP9 海外製電動ガン

カスタムご依頼内容は『集団性能向上・初速性能向上・メカノイズ除去・外装ドレスアップ』でした。

今回、メカユニット・チャンバーユニット・外装をメインにカスタム製作を実施致しました。

G&G ARMAMENT ARP9 海外製電動ガン カスタム内容

カスタムご依頼内容

『集団性・初速性能向上・メカノイズ除去・外装ドレスアップ』

カスタム製作のポイント

①メカボックス内部の清掃、グリス汚れの除去
②ギアシム調整:ギア3点を円滑にドライブ出来る様調整
③ベベルギア位置出し・モーターノイズ調整
④ピストンへAOEアジャスター加工・装着
【ピストン位置の最適化・ピストン破損対策・ドライブ時の負荷軽減・立ち上がり動作の改善】
⑤カスタムスプリングへ交換・初速調整
⑥チャンバーユニット清掃、パッキンゴムをカスタム品へ交換【V型2点ホールドタイプ】
⑦外装各部ドレスアップパーツに組み換え

カスタム製作に使用したパーツ:計4点

・G&G ARP9 Super Ranger Dress-up Kit – Fire 【お客様持ち込み品】

・宮川ゴム チャンバーパッキン 3種セット ¥1,080
https://repmart.jp/products/mi51705.html

・SPARK industries 等ピッチスプリング M105 ¥780
https://repmart.jp/products/ra05031.html

・GAW アジャストスペーサー AOE調整用 ¥820
https://repmart.jp/products/ra04071.html

カスタム作業内容

1)本体、メカボックス分解 グリス汚れの除去

《メカボックス内部》

《グリス汚れを除去》

2)ギアシム調整:ギア3点を円滑にドライブ出来る様調整

3)ベベルギア位置出し・モーターノイズ調整

4)ピストンへAOEアジャスター加工・装着
【ピストン破損対策・ドライブ時の負荷軽減・立ち上がり動作の改善】
《純正状態のピストンユニット》
《使用部品:GAW アジャストスペーサー AOE調整用》
《取付け加工・ネジロックで固定》
《アジャスター装着後》

5)AOE調整後セクターギアピックアップ歯の角度確認
《AOE調整前:ピストンドライブの際斜め方向に負荷が掛かる状態》
《AOE調整後:ピストンを水平方向にドライブ・負荷を逃がす状態》

6)スプリング交換・初速調整
《使用部品:SPARK industries 等ピッチスプリング M105》

7)再組立て、グリスアップ、オイル注油
《トリガーをドレスアップ品へ交換》
《グリスアップ》
《メカユニット完成》

8)チャンバーユニット清掃、パッキンゴムをカスタム品へ交換【V型2点ホールドタイプ】
《チャンバーユニット分解》
《使用部品:宮川ゴム チャンバーパッキン 3種セット》
《上:純正パッキン 下:カスタムパッキン》
《ホップ形状のチェック》
《チャンバーユニット完成》

9)各部ドレスアップパーツに組み換え
《使用部品:G&G ARP9 Super Ranger Dress-up Kit – Fire》
《ロアレシーバー パーツ交換》
《セレクター交換》
《ロアレシーバー部 ドレスアップパーツへ組み換え後》


《フロント・アッパーレシーバー部》
《ボルトフォワードアシストノブ交換》
《ハンドガード取り外し》
《フロント・アッパーレシーバー分解》
《フロント・アッパーレシーバー部 ドレスアップパーツへ組み換え後》

《ドレスアップ前外観》
《ドレスアップ後外観》


■最終動作確認、約30mの距離で弾道検査、ホップアップ調整、初速計測チェックの後お客様へご返却となります。
■初速 【弾速測定器:X3200 MK3にて計測】
・適正ホップ時 90m/s(0.2gBB) 適正ホップ時 81m/s(0.25gBB)

※約30mの距離で弾道検査、ホップアップ調整。0.25g弾で調整済み。

修理・カスタム担当者コメント

ご依頼頂きましたのはG&G ARMAMENT ARP9 海外製電動ガンでした。

上記メカボックス内部の再調整・パーツ交換を行いカスタムを実施致しました。
スプリング交換により初速性能向上、AOEアジャスター装着によりピストンピックアップ角度の修正・高電圧リポ使用時の立ち上がり動作が改善しています。お客様より動作時の激しいメカノイズが気になるとのお話でしたので、今回内部再調整によりメカノイズを低減しております。

チャンバーユニットについてはV型2点ホールドタイプのカスタムパッキンへ変更、左右へのBB弾の散らばりもなく真っ直ぐに伸びる弾道となっております。初速は90m/s(0.2g)前後、重量弾0.25gを使用した際の初速は80m/s以上と大幅な初速の落ち込みも御座いません。

外装ドレスアップパーツの各部組み換えを実施致しました。レイルハンドガードを取り外す際、接着剤でハンドガードと基部全体が固められており取り外す事が非常に困難で、高温で加熱しながら叩いてようやく外す事となりました。海外製品のフロント周りは基本的に分解を前提に製作されていない事が多く分解自体出来ない商品も御座います。外装カスタムの際フロント周りの取り外しが困難な場合は弊社ではカスタムをお断りする場合が御座います。

内部性能のカスタムは一見見た目では判りませんが、外装カスタムの場合は一目で周りの注目を集めるお勧めのカスタムです。黒一色だった外装からアクセントカラーの目立つ美しいデザインへカスタム済みです。愛着も増しますので長期に渡りご愛用頂ければ幸いです。

弊社では電動ガン全般の修理・メンテナンス・カスタムが可能です。
ご依頼の際にお気軽にお問合せ下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。