海外直輸入から、国内ブランドまで、国内最大2万種以上の品揃え!

カート

ミリタリーショップ レプマート

Beretta / ベレッタ

(伊)1985年にアメリカ軍に制式採用された、ベレッタM92Fを生産している、イタリアの銃器メーカー

1985年にアメリカ軍に制式採用された、ベレッタM92Fを生産している、イタリアの銃器メーカー。

ベレッタは、バルトロメオ・ベレッタにより1680年に創業、ルネッサンス職人の夢と能力から生まれた会社です。

ベレッタファミリーの15代受け継がれ、同社は1400年代にイタリアのガルドーネ・ヴァル・トロンピアで、既に生産を開始しており、その作品は1526年以降に報告されています。

記録に残る最初は、バルトロメオ・ベレッタで、その後、ピエトロ(1791年から1853年)は、事業拡大し始めました。

彼の息子ジュゼッペ(1840-1903)は、新たな国際的な販路を開いて、近代的な生産技術を導入することにより、製造上の問題を解決していきました。

ピエトロの息子ジュゼッペ(1906-1993)とカルロ(1908-1984)の指導の下、同社は、軍事やスポーツの分野で多国籍企業として輝かしい成功を収めた。

ベレッタは、日に約1,500の武器を生産し、武器のほぼ全範囲をカバーしています。

ベレッタは、長年にわたって軍とイタリアの警察隊と、他の多くの国に銃器を供給してきました。

2007年4月にカナダのボーダーガードモデルは、Px4ストームピストルを供給する契約が締結されました。

拳銃に関する最大のサクセスストーリーは、アメリカ軍と国家警察は、1985年にベレッタ92シリーズを使い始めているという事実である。

その後、フランス国立憲兵隊と空軍はまた、同様のソリューションを選択しました。

2002年に、スペインのガーディア市民に45,000丁のピストル(92FS)の供給のために署名しました。

同じ年に、トルコ警察に約40,000ピストル(92シリーズ)を供給。

米空軍に18744丁の拳銃(92シリーズ)、2009年、ベレッタは45万丁の92FSピストルを供給するために第二次世界大戦以来最大の米軍の拳銃の契約を獲得した。

2012年9月、米軍はベレッタUSAが100,000丁の、92FSピストルの契約をしていることを発表しました。

国防や法執行機関以外にも、射撃のスポーツで、ベレッタは、1956年にメルボルンでクレー射撃に初のオリンピック金メダルを獲得以降、様々な主要国際大会で、頻繁にベレッタの勝利に導きました。

ベレッタの商品は38点あります。

絞込み検索

カテゴリ× キーワード検索する

商品一覧

レプマートはココがすごい!!

  • 品揃え日本最大級 30万点以上の在庫で即日発送
  • 30日間返品OK 返品交換無料品もあり
  • 直輸入だから安い