海外直輸入から、国内ブランドまで、国内最大2万種以上の品揃え!

カート

ミリタリーショップ レプマート

特攻兵器

高速大型潜水艦と回天

ミリタリーの歴史 0

NRP Tridente (S160) Submarine dry dock in Kiel

1922年、ワシントン会議で締結されたワシントン海軍軍縮条約からの脱退により排水量の制限を受けなくなった日本海軍は、新たに巡潜型の開発に着手し、旗艦設備と航空機搭載型の大型潜水艦を建造を始めました。 これが甲型と言われるもので、3隻建造されたうち2隻が昭和12年度海軍補充計画で建造され、甲型は航空機の射出機を艦首に向けて設置し、格納筒も艦橋と一体型となってより迅速な発着艦が可能になりました。 機関 […]

日本映画に見る海軍特攻兵器

ミリタリーコラム 0

By: SDASM Archives

映画「出口のない海」(2006 松竹)で、市川海老蔵演じた主人公が、学徒士官として特攻作戦に参加する。 ここに登場するのが、日本最初の特攻兵器・回天だ。 敗色濃い昭和19年10月から帝国海軍が実戦に配備した回天は、単独搭乗用の潜水兵器で、海中から敵艦に体当り奇襲する。 何しろ、大型酸素魚雷に外装を被せ、潜望鏡や操舵桿を組み込んだだけの簡単な構造で、もちろん安全帰還の望みは全くなかった。 そもそも潜 […]

信じられない日本軍の「特攻兵器」

ミリタリーの歴史 0

turugi

 太平洋戦争も末期になるころ、「一億総特攻」の名の下、日本の戦争指導者たちは、命を散らしてでもアメリカを中心とする連合国軍に一矢報いようと、様々な特攻作戦を企画立案しました。 いずれの作戦も、1人の命がなくなることを前提として、かつ1名の命で連合国軍の兵士を多く殺傷することを強いた作戦であり、後世となった今でもその作戦の是非が問われています。  大本営では真剣に特攻兵器の研究がすすめられ、かつて連 […]