海外直輸入から、国内ブランドまで、国内最大2万種以上の品揃え!

カート

ミリタリーショップ レプマート

大砲

空に大砲がある限り

ミリタリー雑学 0

hs129 Winter Camo

攻め寄せる敵をちまちまと機銃で撃つよりも、一発ドカンと大砲で撃ってしまえ、という発想を持つのは洋の東西を問わないようです。 しかし、陸上兵器なら大きな砲を積むと、重さがかさんで機動性能が悪くなるくらいですみますが、(別にK1A1のことを言っているのではありません。) 飛行機は下手をすると飛ばなくなる可能性も出てきます。 口径が大きくなると、携行する砲弾も重くなることも忘れてはなりません。 さて、こ […]

幕末を代表する兵器、アームストロング砲

ミリタリーの歴史 1

guns-coach-armstrong-12-pounder-fawcett-preston-field-lancaster-clay-1880-151458-p

アームストロング砲というと、日本の幕末をテーマにしたテレビ作品等にはほぼ必ずといってよいほど登場する、広く名前の知られた幕末期の最新式火砲である。 現代の日本では、その名前を聞くだけで幕末維新や戊辰戦争をすぐに連想させるほどのネームバリューを持つが、どのような火砲であったのかは知名度ほどには知られていない。 テレビ作品でも正確に発射の様子が再現されたことはほとんどない、といっても過言ではなく、「有 […]

成形炸薬弾とは

ミリタリー雑学 0

By: Roberto Verzo

大砲によって飛ばす砲弾の種類は、大まかに分けて「徹甲弾」と「榴弾」に分類されます。 前者の徹甲弾は、貫炸薬によって砲弾に与えた運動エネルギーで対象の装甲を貫通し、粉砕する砲弾全般を指し、その構造や特徴によって更に様々な種類に分かれます。 後者の榴弾は、砲弾内部に詰められた爆薬を爆発させて生じる熱や衝撃で対象を粉砕、または砲弾弾殻を高速で飛散させることで殺傷することを目指します。 当然、その中間とも […]