海外直輸入から、国内ブランドまで、国内最大2万種以上の品揃え!

カート

ミリタリーショップ レプマート

スナイパー

名狙撃手は存在したのか?沖縄戦、米軍司令官をめぐる謎

ミリタリーの歴史 0

By: USMC Archives

第二次世界大戦では日本だけでなく世界中の国々が激戦に巻き込まれ、おびただしい死者を出した。 日本も国力が劣勢ながら玉砕も辞さない強硬な姿勢で各地で死闘を繰り広げたことは戦史に新しい。 火力・生産力で優勢なアメリカ軍でさえ対日戦では手を焼いて時には甚大な被害を出している。 太平洋での絶望的な状況ながらの日本軍の敢闘ぶりは敵味方を問わず様々な記事や書籍で述べられているのでご存知の方も多いだろう。 日本 […]

スナイパーライフルの種類と特徴

銃のはなし 0

By: ResoluteSupportMedia

スナイパーライフルはスコープの付いた長い銃で、非常に長い射程と、高い命中精度を持つ銃です。 スナイパーはスコープを覗き照準を合わせ、相手が見ることのできない遠距離から標的を仕留めることができます。 第二次世界大戦ごろまでは、歩兵が使っている普通のライフルの中から命中精度が良い物を選び、スコープを取り付けて調整しなおすことで、遠距離狙撃用の銃として仕立て上げていました。 現在のスナイパーライフルは、 […]

遠距離からターゲットを仕留める狙撃兵の役割とは

ミリタリー雑学 0

82nd Airborne Division Air Assault

現在の世界においては、国同士の戦争より、対テロ戦争が多く、こうした戦争では大規模な戦力を投入することは難しく、また兵士にとっても敵が軍服を着た正規兵ではなく、非正規兵を相手にすることが多くなります。 また、戦争をするためには膨大な軍事費が掛かりますが、たとえばアメリカは財政が厳しいために、軍事費を削減する方向で動いています。 こうした時代に、戦場での活躍が期待されているのが狙撃兵(スナイパー)で、 […]

狙撃銃の歴史と進化

ミリタリーの歴史 0

82nd Airborne Division Air Assault

狙撃銃はその名称の通り、狙撃に用いることを目的とした小銃ですが、時には小銃以外の銃器が狙撃に用いられることもあるため、その定義は非常に曖昧なものになっています。 しかし、多くの場合では高倍率の光学照準器を装備し、高い精度を有し、射程が比較的長いという共通点があります。 狙撃銃の設計は、専用に設計されるか、既存の銃器の中から高い精度を持っているものを流用し、改造して用いるパターンが多く取られます。 […]

東京マルイ VSR-10 プロスナイパー Gスペック レビュー

エアガンレビュー 0

東京マルイ VSR-10 プロスナイパー Gスペックは、ボルトアクションのスナイパーエアライフルで、このVSRは、実銃としては存在せず、スポーツシューティング、ゲームに特化した東京マルイのブランドです。 VSRシリーズは、VSR-10とVSR-10 プロスナイパー Gスペックがあって、外見上の違いは、VSR-10はスナイパーライフルとしてのロングバレル、VSR-10 プロスナイパー Gスペックは、 […]