海外直輸入から、国内ブランドまで、国内最大2万種以上の品揃え!

カート

ミリタリーショップ レプマート

銃刀法

モールで刃渡り15cm以上のナイフが売ってない理由

ミリタリーコラム 0

By: antidigital_da

当店はナイフをネットで通信販売していますが、刃渡り15cm以上の刃物はモール店(楽天、Yahooショッピング、ヤフオク)では販売していません。 もちろん刃物の中でも刀剣類に分類され(刀、匕首、ダガーなど)、15㎝の刃渡りを持つものについては違法であり、所持すること自体禁止されています。 しかし、刀剣類に分類されない、西洋ナイフ、鎌、斧、包丁など刃物については、刃渡り15cm以上あったとしても、なん […]

刀剣類と刃物

ナイフ雑記 4

刀剣類と刃物

刀剣類と刃物(ナイフ)は何が違うのか 銃刀法で、所持を禁止されているのは『刀剣類』であって『刃物』(ナイフ)ではありません。 では、刀剣類と刃物の違いは何のでしょうか? 刀剣類とは、銃刀法によると 第二条 2  この法律において「刀剣類」とは、刃渡り十五センチメートル以上の刀、やり及びなぎなた、刃渡り五・五センチメートル以上の剣、あいくち並びに四十五度以上に自動的に開刃する装置を有する飛出しナイフ […]

所持禁止のナイフについて

ナイフ雑記 0

銃刀法で所持が禁止のナイフ

銃刀法で所持を禁止されているナイフについて記載します。 銃刀法 第三条に、所持の禁止という項目があり、鉄砲と刀剣類の所持を禁止しています。 銃刀法 第三条(所持の禁止) 何人も、次の各号のいずれかに該当する場合を除いては、銃砲又は刀剣類を所持してはならない。 刀剣類の所持を禁止していますが、では、刀剣類とはどのようなものをいうのでしょうか、これについても銃刀法に記載があります。 銃刀法 第二条2項 […]

銃刀法について

よくある質問 2

銃砲刀剣類所持等取締法(銃刀法)とは 銃刀法は、鉄砲や、刀剣類の所持を原則禁止して、凶悪犯罪を未然に防止することも目的としています。 銃刀法では刀剣類の所持を禁止しています、では刀剣類とは一体なにを指すのでしょうか。 刀剣類の定義 「刀剣類」とは、刃渡り15cm以上の刀、やり及びなぎなた、刃渡り5.5cm以上の剣、あいくち並びに45度以上に自動的に開刃する装置を有する飛出しナイフをいう。 (刃渡り […]

ブラントティップのナイフで両刃のものは銃刀法に該当しませんか

よくある質問 0

rp_11031630_4eb242fe92acb.jpg

銃刀法では剣について規制しており 銃刀法について「先端部が著しく鋭く・・・・」となっています。 元来剣は刺突用に製作された武器であることから、先端部が著しく鋭いことはその本質的要素であると考えられます。ですからアクアノートは、先端部が著しく鋭いとはいえないと解されます。 以上のことから、ブラントポイントのアクアノートなどのナイフは銃刀法に該当しません。 警察庁の下記のPDFを参照いただければ安心し […]