海外直輸入から、国内ブランドまで、国内最大2万種以上の品揃え!

カート

ミリタリーショップ レプマート

ガスガン

マルゼン イングラムM11 ガスガン レビュー

エアガンレビュー 0

今回エアガンをレビューするにあたって私がおすすめしたいのはマルゼン製イングラムM11です。 このエアガンは映画などでも、しばしば目にするサブマシンガン、イングラムM10の弱装弾バージョンとなっています。 元々M10は特殊部隊用の小型サブマシンガンを作るということが念頭に置かれ制作された銃であり、マシンピストルに分類されることもあるぐらい小型です。 しかし、M10が9mmや45ACPを使用するが、M […]

東京マルイ グロック17 カスタム ガスガン レビュー

エアガンレビュー 0

今回のエアガンレビューは東京マルイ製ガスガン、グロック17カスタムのレビューです。 この銃はオーストリアの銃器メーカーグロック社が開発した、フレーム全体がプラスチックポリマー製で作られた銃である、オーストリア軍制式採用の拳銃Pi80を発展させた想定で制作されたものです。 グロックといえば、フレームがプラスチックポリマー製で作られ、トリガーを排した近代的なデザインで操作性に優れていることでも有名です […]

タナカ ルガーP08 ガスガン レビュー

エアガンレビュー 0

今回のエアガンレビューはタナカワークス製ルガーP08のレビューです。 この銃は第一次世界大戦、及び第二次世界大戦のドイツ軍で制式採用され、ドイツ武器弾薬製造社で製造されていたものです。 ルガーといえば、尺取り虫のように動くトルグアクション、またはトルグジョイント式と呼ばれる動作機構が有名です。 この機構はショートリコイル式が開発され、コルトガバメントを始めとしたスライドが前後に動き排莢を行う、現在 […]

東京マルイ コルト ガバメント 1911A1 ガスガン レビュー

エアガンレビュー 2

marui-m1911a1

今回のエアガンレビューは東京マルイ製ガスガン、コルトガバメント1911A1 のレビューです。 この銃は第1次世界大戦中に開発、採用され、今なおカスタムモデルや派生モデルが数多く生産されるアメリカを象徴する銃、コルトガバメントの米軍仕様をエアガン化したものです。 1911年といえば第一次世界大戦時代なので、この銃がどれだけ革新的でかつ、素晴らしい設計とデザインかが分かるかと思います。 それこそ、強力 […]

東京マルイ グロック17 ガスガン レビュー2

エアガンレビュー 0

marui-glock17-3rd

今回のエアガンレビューは、東京マルイ製ガスガン、グロック17のレビューです。 この銃はオーストリアの銃器メーカーグロック社が開発した、フレーム全体がプラスチックポリマー製で作られた銃である、オーストリア軍制式採用の拳銃、Pi80を民間モデルにしたものです。 グロックといえば、フレームがプラスチックポリマー製で作られた、トリガーを排した、近代的なフォルムの銃を作るメーカーで有名です。 その角ばってい […]

東京マルイ タクティカルマスター ガスガン レビュー

エアガンレビュー 0

rp_marui-tm.jpg

東京マルイから発売されているガスブローバックガン、タクティカルマスターのレビューです。 タクティカルマスターは、同社から発売されているM92F ミリタリーモデルのバリエーションモデルの一つです。 細かい外装パーツが変更されており、通常のM92Fとは、少し違った印象を受けるシルエットになっています。 デザイン自体は東京マルイのオリジナルデザインですが、ブリガディアスライドや、スケルトンハンマーなどは […]

KSC グロック G26C マシンピストル レビュー

エアガンレビュー 0

トイガンというのは、本当に面白い。 撃って楽しいとか、飾ってニヤニヤとか、もちろんそういうのも楽しさの一つ・・・というよりトイガン本来の楽しさですね。 それらに加え、現実にはないカスタムを施された銃がラインナップされている点が、トイガンのもう一つの面白さではないでしょうか。 カスタムと言っても映像作品に出てきた装飾を施されている程度のトイガンも多いですが、中には大胆な改造を施されたりもします。 今 […]

ウエスタンアームズ BERETTA M1934 レビュー

エアガンレビュー 0

私がレビューするトイガンは、ウエスタンアームズ社が発売したベレッタM1934です。 それも、最近発売されたモデルではなく、2003年に発売された古いタイプを紹介したいと思います。 実銃のM1934は、イタリアのメーカー、ピエトロ・ベレッタ社が1934年に製造した小型の自動拳銃で、前身であるM1915共々、イタリア陸軍に正式採用され1980年代に生産が終了するまで、およそ100万挺が製造されたとされ […]

マルゼン WALTHER P99 tacticalⅡ LIMITED EDITION エアガンレビュー

エアガンレビュー 0

銃器に詳しくない人でも、ワルサーP38やワルサーPPKの名前は聞いたことがあるかもしれません。 P38、PPKともに有名な映像作品で使用されているため、話題になりやすいからです。 最も有名だと思われる出典として前者はルパン三世が、後者は007のジェームズ・ボンドが挙げられるのではないでしょうか。 しかし、今回私がレビューするのは、これらの銃を生産しているドイツのワルサー社の比較的新しい銃であるP9 […]

マルシン SIG P210-6 8mmブローバックマキシ Black ABS レビュー

エアガンレビュー 0

トイガンの楽しみ方の一つに見たり飾って楽しむ、があると思うのですが、そのために重要なことってなんでしょう? やはり、実銃に限りなく似せてある事だと思うのですが、その意味では今回レビューするマルシン社「SIG 210-6」はなぜこうなったと言いたくなる逸品です。 実銃はスイスのSIG社が、ドイツのSauer&Sohn(ザウエル&ゾーン)社と共同開発した、様々なバリエーションがある同シリーズ […]

東京マルイ デザートイーグル.50AE ガスガンレビュー

エアガンレビュー 0

marui-deagle

トビー・レミントンなど例外はあるものの、大量生産されているハンドガンの中で最大級のデザートイーグル。 全長は269mm、重量はなんと2053gもあるとても大きな拳銃です。 映画でも頻繁に使われることから、知っている人はかなり多いかと思います。 イスラエル・ミリタリー・インダストリーズ社(IMI)が生産しているこの大型の拳銃は、口径の大きさによっていくつかのバリエーションがあります。 その中でも.5 […]

東京マルイ S&W M&P9 ガスガン レビュー

エアガンレビュー 0

marui-m&p9

この銃がガスブロにモデルアップされることが決まったとき、私はついつい気分が舞い上がってしまいました。 それほど待ち望んだ一丁でした。 今回のレビューは、東京マルイ『S&W M&P9』です。 東京マルイからモデルアップが決まり、最初に公の場にお目見えしたのは2009年10月の全日本模型ホビーショーの会場でのことでした。 そのときは45口径モデルとしてモックアップ(製品化される全段 […]

ウエスタンアームズ S&Wショーティ40 ガスガン レビュー

エアガンレビュー 0

今回ご紹介するのは、ウエスタンアームズ(以下WA)がガスブロとしてモデルアップしたコンシールドキャリー用拳銃、『S&Wショーティ40』ショーティ・フォーティと読みます。 WAというとベレッタシリーズやM1911A1シリーズが有名ですが、じつはS&Wなどもちゃっかりモデルアップしているんです。 S&Wといえばアメリカ最大級の銃器メーカーで、M36系のリボルバーをはじめ、 […]

東京マルイ Hi-CAPA エクストリーム ガスガン レビュー

エアガンレビュー 0

hi-capa-ex

東京マルイから発売されているガスブローバックガン「ハイキャパ エクストリーム」のレビューです。 本モデルは名称の通り、マルイがラインナップしている1911クローンのカスタムモデルをイメージした「ハイキャパ」シリーズの一つです。 基本的な部分はハイキャパ4.3を基にしていますが、デザインを一部ですが変更していることに加えフルオートに変更された点、フルオートに対応するためにスライドストロークが変更され […]

KSC STI Entry A1 ガスガン レビュー

エアガンレビュー 0

ksc014030

皆さん、トイガンは何に使われていますか? トイガンと言っても、ライフル、ショットガン、サブマシンガン、Personal Defense Weaponやハンドガン等色々あり、それぞれのトイガンは、モデルガンであったり、エアガンであったりします。 モデルガンでリアルなアクションを楽しんだり、エアガンをカスタムして手に取ってニヤニヤすることもできますし、またその真逆も可でしょう。本当にトイガンの楽しみ方 […]

マルシン コルト アナコンダ/マキシ 8インチ ガスガンレビュー

エアガンレビュー 0

今回ご紹介するのは、マルシン独自の開発である8㎜BB弾を使用するガスリボルバー『コルト・アナコンダ/マキシ 8インチ』です。 マルシンといえば、8㎜BB弾ものや、最近では従来のフロンガスに代わるCO2ガス仕様のガスブロの開発など何かと画期的な展開を見せてくれています。 私もマルシン製のガスガンやモデルガンは好きで、今後さらなる新境地を開いていってくれることを期待しているわけです。 じつは私が人生で […]

ウエスタンアームズ パトリオット・ピストル/S-ver. ガスガンレビュー

エアガンレビュー 0

今回、私がご紹介するのはウエスタンアームズ(以下WA)の長物です。 WAの長物ということは・・・M4A1!アサルトライフルってやつだな?と思った方、じつはそうではなく、長物といっておきながらピストルなんです。 WAのM4A1シリーズといっしょに並んでいて、ひときわ目を引くもの。 ちょっと風変わりな形をした、これ。『パトリオット・ピストル/スーパーバージョン』。私が初めて購入したWAの長物です。 パ […]

東京マルイ H&K USP 電動ガン レビュー

エアガンレビュー 0

marui-usp

東京マルイから発売されている電動ハンドガン「H&K USP」についてのレビューです。 USP発売以前の電動ハンドガンシリーズでラインナップされていたハンドガンは、どれも実銃でもフルオートが可能なマシンピストルでしたが、今回紹介するH&K USPは電動ハンドガンシリーズとしては第三弾で、初のマシンピストルではない普通のハンドガンからのラインナップです。 電動ハンドガンといえば、こ […]

東京マルイ FN 5-7(ファイブセブン)ガスガン レビュー

エアガンレビュー 0

marui-fn57

東京マルイから発売されているガスブローバックガン FN 5-7(ファイブセブン)についてのレビューです。 モデルとなっているのは、ベルギーの銃器メーカー、FNハースタル(旧ファブリックナショナル社)の開発した自動拳銃「FN Five-seveN」です。 直接のモデルとなっているのは、FN Five-seveNのアメリカ向けの最新モデルである、「Five-seveN USG」とされています。 FN社 […]

ウエスタンアームズ SVIシリーズ レビュー

エアガンレビュー 0

wa-sv

ウエスタンアームズ SVIについて ウエスタンアームズが販売しているガスガン、SVI(Strayer Voigt Infinity )シリーズは、ストレイヤー・ヴォイト社が制作している銃をトイガン化したものです。 Strayer Voigt (ストレイヤー・ヴォイト)は、Sandy Strayerによって、1994年、アメリカ合衆国テキサス州に設立された、コルトガバメント系の競技用銃を製作している […]

東京マルイ グロック17 ガスガン レビュー1

エアガンレビュー 0

glock17

グロックG17の実銃について 東京マルイのガスブローバックハンドガン「グロックG17」を紹介します。 まず、実銃についてですが、オーストリアで20年以上前に作られたオートマチックハンドガンが、グロックG17です。 9mmパラベラム弾という、ヨーロッパでは一般的な大きさの拳銃弾を使い、装弾数も15発以上と、ここまで聞くと一般的な銃ですが、この銃はほかの銃にはない特徴を数多く持っています。 まず、銃の […]

サバイバルゲームとは

ミリタリー雑学 0

サバイバルゲームとは

サバゲーとは 概要 サバイバルゲームとは電動ガンやガスガンなどBB弾を発射する遊戯銃(トイガン)を使い、敵チームなどと撃ち合って対戦する一種のスポーツです。他国に比べ、銃規制が厳しい日本では実銃を簡単には所持することができません。このような背景から、コレクションや遊戯目的でのトイガンのニーズが国内では多くあって技術的にも進化を遂げていたため、サバイバルゲームを生み出す一因となりました。 相手が発射 […]

東京マルイ XDM-40 ガスガン レビュー 1

エアガンレビュー 0

xdm40

グロックシリーズ、ファイブセブン、Px4など、数々のポリマーフレームオートをラインナップする、東京マルイ ブローバックガスガン。 「ポリマーフレーム・オート」モデルの第4弾として、2009年にスプリングフィールド社が発表した、ポリマーフレームオートXDシリーズのニューモデル「XDM-40」が登場。 XD(eXtreme-Duty)ピストルはアメリカSpringfield Armory(スプリングフ […]