海外直輸入から、国内ブランドまで、国内最大2万種以上の品揃え!

カート

ミリタリーショップ レプマート

高性能で長く使える電動ガンを選ぼう(その3)

2014年12月1日 タカユキ765 ミリタリーコラム

この記事がお役に立ちましたら、シェアや、いいね!、ツイートをして頂ければ嬉しいです。

東京マルイ 89式5.56mm小銃

さて、3番目にご紹介したいトイガンが、これまた東京マルイの電動ガンである89式5.56mm小銃です。

陸上自衛隊で使われている89式小銃をモデルとしたこの電動ガンは、日本を防衛するための銃であるだけに、緻密な取材が可能だったと思われ、そのディテールはかなりリアルなものとなっています。

外見に派手さはないものの、日本人の体格にあったサイズなので取り回しがしやすく、アルミで形成されたアウターバレルのおかげで軽量でありながら、高い剛性を持っているのが89式の特徴です。

私はこの89式をメインウエポンにしていますが、ハードに使用しても銃身が歪んで射撃の正確性が下がるような憂き目には遭っていません。

以前、使用していた細身のトイガンは、すぐに先端部分が破損してしまいましたが、頑丈な89式は長期間使用できています。

そんなタフな89式は、一丁の銃で長くゲームを楽しみたいプレイヤーには最適でしょう。

このウエポンの実戦での使用感ですが、ここまでにご紹介したAK47とファマスと比べるとかなり重く、体力に自信のない方には扱いづらいかもしれません。

ただ、アルミパーツの恩恵で先端が軽いので、3,7Kgという数値からくるイメージよりは軽快に扱えます。

また、高い剛性のおかげでファマスのように振り回した時、ギシギシと音を立てないので、持っていて安心感があるのも89式の良い点です。

射撃性能も抜群で、この記事で取り上げた3つの中でも最高点をつけられる精度を持っています。

ある程度ゲームに慣れているプレイヤーが人体を狙う場合は、30m以上離れていても高い確率で命中させることが可能です。

ちなみに、この89式には実銃と同様に3点バーストという機能が付いています。

この機能は、1トリガーでの連写を3発に制限するというもので、新人隊員なんかが無駄に銃弾を打ち過ぎるのを防ぐために装備された機構なのだそうです。

サバイバルゲームでこの機能を使う機会は少ないかもしれませんが、経費削減のためにBB弾の使用を少なくしたい方にはうってつけのシステムではないでしょうか。

89式にはセレクターの使い勝手がイマイチだったり、オプション品装着の自由度がやや低い、といった欠点もありますが、総じて良い電動ガンだと思います。

何より自衛隊採用の銃ですから、日本人が一丁だけ選ぶのに適しているといえるでしょう。

以上の3つの電動ガンはどれもオススメです。

結果的に、すべて東京マルイの電動ガンになってしまいましたが、ほかのメーカーの電動ガンや、ガスガンにも良い製品は多いので、この記事で紹介した製品と比較し、オンリーワンのウエポンを探してみて下さい。

<< 高性能で長く使える電動ガンを選ぼう(その2)高性能で長く使える電動ガンを選ぼう(その1) >>

ロシアの特殊部隊「ヴェータ」が使用するカスタムAK47を電動ガン ハイサイクルカスタムに採用しました・・・

東京マルイの電動ガン ファマス 5.56-F1は、フランス軍制式採用アサルトライフルとして知られるフ・・・

陸上自衛隊 第1空挺団が採用する、折曲銃床式の89式小銃の電動ガン。高い命中精度をそのまま受け継ぎ、・・・

89式5.56mm, 小銃, 東京マルイ, 電動ガン,


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です