海外直輸入から、国内ブランドまで、国内最大2万種以上の品揃え!

カート

ミリタリーショップ レプマート

ミリタリー施設

トイガンレビュー コラム ミリタリー雑学 ミリタリーの歴史 特集ページ

丹賀砲塔砲台跡(丹賀砲台園地)

ミリタリー施設 0

tanga15

丹賀砲台園地は、大分県南部、佐伯市の鶴見崎にある旧日本軍の構築した豊予要塞の砲台跡のひとつです。 佐伯市街を抜け、米水津から県道604号線を鶴見崎へ、ちなみに鶴見崎は九州最東端の地でもあり、九州で最も早く初日の出が見られることでも知られています。 左手に海を見ながら海沿いの道を進むとトンネルの手前、左側に「丹賀砲台園地」の看板が見えます。 砲台を見るには入場料を払わないといけないのらしいのですが、 […]

明大キャンパスに残る軍事施設跡

ミリタリー施設 0

Mitchell Monument, Bly, Oregon

明治大学生田キャンパスは、川崎市多摩区生田にの丘の上の、少し落ち着いた雰囲気のある場所ですが、この敷地の中に黒い鳥居を有したが神社があります。 小田急線生田駅を降りて少し歩くと、明治大学生田門に辿り着き、その生田門から右手に向かって進むと、校舎が現れた辺りの右手に生田神社が奉られています。 この生田神社という名称は、戦後、豊饒の神様を奉り直した際に改められたものであり、弥心神社(やごころじんじゃ) […]

航空自衛隊基地に迫る

ミリタリー施設 0

By: Takashi .M

航空自衛隊について 日本各地にある基地や分屯地から、日本の空を守っている航空自衛隊。 北は北海道から、南は沖縄まで。24時間体制で防衛の任務にあたっている彼らは、人々の尊敬と憧れの的だ。 宮城県にある松島基地をホームベースとする、航空自衛隊第4航空団11飛行隊「ブルーインパルス」は、日本が世界に誇るアクロバティック飛行チームである。 航空自衛隊についてよく知らなくても、青空に白い軌跡を描いて飛ぶブ […]

軍事基地のあれこれ

ミリタリー施設 0

By: The U.S. Army

世界中には至る所に軍事基地が存在しますが、その中でも珍しい、すこし変わった基地を紹介します。 世界で一番大きな基地といえば、アメリカ海軍基地では、バージニア州にあるノーフォーク海軍基地、アメリカ陸軍基地では、テキサス州にあるFORTHOOD基地です。 FORTHOOD基地の敷地面積は約880平方キロメートルもあり、5万人もの兵隊が勤務しており、この基地の面白いのは、敷地内に4000頭もの牛がいるこ […]

グアンタナモ湾収容キャンプ

ミリタリー施設 0

By: Paul Keller

アメリカ軍において、テロリストと認定された者などを収容する場所として、最も悪名高い場所が、グアンタナモ湾収容キャンプです。 この名前は秘密にされているわけでもなく、海外ドラマなどでも「グアンタナモの収容所におくってやろうか!」などという台詞が出てくるくらい有名な場所です。 実際のところ、このグアンタナモでは多くの問題が発生しているのが現実であり、アメリカでは社会問題になっています。 グアンタナモと […]

大神回天基地

ミリタリー施設 0

ooga_820x339px

大神回天基地 太平洋戦争の末期、軍令部は圧倒的に不利となった戦局を逆転するため、回天と呼ばれる人間が操縦する魚雷で、体当たりする戦法を考え出しました。 その回天の訓練を行っていたのが大分県の北部、国東半島の付け根に位置する日出町大神の大神回天基地です。 旧大神回天基地の中にあった回天神社は、戦後間もない昭和21年4月に遷宮、現在は住吉神社の境内にあります。 回天神社に上る、坂の下に回天を格納してあ […]

2013年 湯布院駐屯地 記念行事へ

ミリタリー施設 0

buki6

湯布院駐屯地 記念行事。 先日、大分県の温泉地として知られている由布市湯布院町の自衛隊の駐屯地で、自衛隊の車両や、装備が一般公開される、記念行事が行われるということで行ってきました。 正門を入って左手に受付があり、会場の案内図をもらって歩くと、たこ焼きや、フライドポテトなど販売してる、地元の商店街の方たちのテントが見えます。 テントを固定してある土嚢や、ゴミバケツもミリタリーカラーに塗装ずみ、さす […]